●Kazさんのページ


#06.Business

#06-1〜1011〜2021〜3031〜40・41〜50
51〜6061〜7071〜8081〜90

06-41 New Corporate Policy
 D
ear Employees: It has been brought to management's attention that some individuals throughout the company have been using foul language during the course of normal conversation with their co-workers.
Due to complaints received from some employees who may be easily offended, this type of language will be no longer be tolerated. We do however, realize the critical importance of being able to accurately express your feelings when com municating with co-workers.
Therefore, a list of "TRY SAYING" new phrases has been provided so that proper exchange of ideas and information can continue in an effective manner without risk of offending our more sensitive employees.

TRY SAYING: Perhaps I can work late.
INSTEAD OF: And when the fuck do you expect me to do this?

TRY SAYING: I'm certain that isn't feasible.
INSTEAD OF: No fucking way.

TRY SAYING: Really?
INSTEAD OF: You've got to be shitting me!

TRY SAYING: Perhaps you should check with...
INSTEAD OF: Tell someone who gives a shit.

TRY SAYING: I wasn't involved in the project.
INSTEAD OF: It's not my fucking problem.

TRY SAYING: That's interesting.
INSTEAD OF: What the fuck?

TRY SAYING: I'm not sure this can be implemented.
INSTEAD OF: This shit won't work.

TRY SAYING: I'll try to schedule that.
INSTEAD OF: Why the hell didn't you tell me sooner?

TRY SAYING: He's not familiar with the issues.
INSTEAD OF: He's got his head up his ass.

TRY SAYING: Excuse me, sir?
INSTEAD OF: Eat shit and die.

TRY SAYING: So you weren't happy with it?
INSTEAD OF: Kiss my ass.

TRY SAYING: I'm a bit overloaded at the moment.
INSTEAD OF: Fuck it, I'm on salary.

TRY SAYING: I don't think you understand.
INSTEAD OF: Shove it up your ass.

TRY SAYING: I love a challenge.
INSTEAD OF: This job sucks.

TRY SAYING: You want me to take care of that?
INSTEAD OF: Who the hell died and made you boss?

TRY SAYING: I see.
INSTEAD OF: Blow me.

TRY SAYING: I think you could use more training.
INSTEAD OF: You don't know what the fuck you're doing.

Thank You, Human Resources.

 会社の新しい方針
 当社社員の一部が同僚と交わす日常会話の中に、不穏当な言葉遣いが多々見られることに、会社幹部は危惧を抱いている。こういうふさわしくない言葉遣いを不快に思っている社員からの苦情を鑑みて、不穏当な言葉を使うことを禁ずるものである。しかしながら同僚とのコミュニケーション時に、自分の感情を正確に伝えることは非常に大切なことであることを会社は充分理解しているので、下記の「望ましい表現方法」に基づき、繊細な社員の感情を妨げることなく、極めて妥当な表現方法により、各人の考えや情報を相互に正しく伝え合うことを、会社は期待するものである。

「こいつを、一体何時にやれって言うんだよ?」→「多分残業も出来ると思います」
「嫌なこった。出来るわけないだろ」→「おそらく実現不可能でしょう」
「そんな阿呆みたいなこと言うなんて、ふざけんなよ」→「本当ですか?」
「そいつはゴタゴタ文句言う奴に言えよ!」→「○○さんに聞いてみたらいかがですか?」
「俺にはカンケ〜ねぇよ」→「私はそのプロジェクトには関わってなかったんですが」
「バカ、何言ってんだよ!」→「それは興味深いですね」
「こんなクソみたいなこと、出来っこない!」→「それが実施出来るかどうかは分かりかねます」
「何で、もっと早く言わなかったんだよ!」→「何とかうまく調整する様に致します。」
「あいつ、頭がおかしいのと違うか?」→「彼はこの件に精通していません」
「クソくらって死んじまえ!」→「失礼ですが、何ておっしゃいましたか?」
「ケツでも舐めろってんだ!」→「あぁ、あまり満足されてなかったのですね?」
「知るか!サラリー以上のことなんか出来ねえよ」→「現在手持ちの仕事で目一杯です」
「クソ食らえ!」→「お分りになって頂けなかった様ですね」
「全く、この仕事にはウンザリだよ」→「何事もチャレンジですね」
「一体誰が死んだんで、おまえがボスに成れたと思ってるんだ?」→「あぁ、そのことを私にやれと言われるのですね?」
「ハァッ?何を言ってんの?」→「わかりました」
「ホント、お前、な〜んにも分かってないんだな」→「もう少しトレーニングした方が良さそうですね」

全社員への周知徹底をお願いする。人事部


06-42 Office Hours
"So tell me, Mrs. Smith," asked the interviewer, "have you any other skills you think may be worth mentioning?"
"Actually, yes," said the applicant modestly. "Last year I had two short stories published in national magazines, and I finished my novel."
"Very impressive," he commented, "but I was thinking of skills you could apply during office hours."
Mrs. Smith explained brightly, "Oh, that was during office hours.

 勤務中に
 面接担当者が、「スミスさん、もうひとつ伺いたいのですが、他には何か役に立つとお考えの特技をお持ちですか?」と尋ねると、「えぇ、ありますよ」と求職に来たスミス夫人は穏やかに答えた。
「昨年、私の短編小説が二つ全国誌に掲載されました。長編小説も一編書き上げましたのよ」
「それはすごい!でも、私が聞いているのは、勤務中に活かせる特技のことなんですけど」と面接官が言うと、スミス夫人はニッコリ笑って答えた。「ええ、小説は勤務中に書くんですよ」


06-43 Best investment
 I
f you had purchased $1,000.00 of Nortel stock one year ago, it would now be worth $59.00.
With Enron, you would have had $16.50 left of the original $1,000 .00.
With WorldCom, you would have had less than $5.00 left.
If you had purchased $1,000 of Delta Air Lines stock you would have $49.00 left.
But, if you had purchased $1,000.00 worth of beer one year ago, drank all the beer, then turned in the cans for the aluminum recycling REFUND, You would have had $214.00.
Based on the above, the best current investment advice is to drink heavily and recycle cans.

 最上の投資プラン
 一年前にノルテル社の株式を1000ドルで買っていたら、現在は59ドルまで下がっている。
エンロン社に至っては1000ドルの株式がたった16.5ドルになっているし、ワールドコム社の株式だったら5ドルにも満たない。
デルタ航空社の株式だって1000ドル投資したら49ドルしか残っていない状況だ。
しかしもし一年前に1000ドル注ぎ込んでビールを購入していたら、そのビールは全て飲み干せた上に、アルミの空き缶をリサイクルに出せば214ドルの現金を受け取れる。
この事実に基づけば、現在最上の投資プランというのは、ビールをたっぷり飲んで、空き缶をリサイクルに出すことだ、ということがわかる。


06-44 In the middle of the Sahara Desert
1st entrepreneur: I've got a great idea. I'm going to open up a bar and grill in the middle of the Sahara Desert.
2nd entrepreneur: That's a ridiculous idea. You'll be lucky to get more than one customer a month.
1st entrepreneur: Okay, but just think how thirsty he will be!

 サハラ砂漠のど真ん中で
企業家1:いい考えがあるんだ。サハラ砂漠のど真ん中でバーと焼き肉レストランを開こうと思っているんだ。
企業家2:馬鹿じゃないのか?一月に一人客が来るか来ないかってところだろう?
企業家1:まぁ、そうかもしれないけれど、そいつは喉がカラカラに乾いているだろうからね。

目の玉が飛び出るくらい高い飲み物代をふっかけてやろうということです。

06-45 Drive-through teller
 A
sign in the Bank Lobby reads:
"Please note that this Bank is installing new "Drive-through" teller machines enabling customers to withdraw cash without leaving their vehicles. Customers using this new facility are requested to use the procedures outlined below when accessing their accounts. After months of careful research, MALE & FEMALE procedures have been developed. Please follow the appropriate steps for your gender."

MALE PROCEDURE
1. Drive up to the cash machine.
2. Put down your car window.
3. Insert card into machine and enter PIN (Personal Identification Number).
4. Enter amount of cash required and withdraw.
5. Retrieve card, cash and receipt.
6. Put window up.
7. Drive off

FEMALE PROCEDURE
1. Drive up to cash machine.
2. Back a car to align car window with the machine.
3. Set parking brake, put the window down.
4. Find handbag, remove all contents on to passenger seat to locate card.
5. Tell person on cell phone you will call them back and hang up.
6. Attempt to insert card into machine.
7. Open car door to allow easier access to machine due to its excessive distance from the car.
8. Insert card.
9. Re-insert card the right way.
10. Dig through handbag to find diary with your PIN written on the inside back page.
11. Enter PIN.
12. Press cancel and re-enter correct PIN.
13. Enter amount of cash required.
14. Check makeup in rear view mirror.
15. Retrieve cash and receipt.
16. Empty handbag again to locate wallet and place cash inside.
17. Write deposit amount in check register and place receipt in back of checkbook.
18. Re-check makeup.
19. Drive forward 2 feet.
20. Reverse back to cash machine.
21. Retrieve card.
22. Re-empty hand bag, locate card holder, and place card into the slot provided.
23. Give appropriate one-fingered hand signal to irate male driver waiting behind you.
24. Restart stalled engine and pull off.
25. Redial person on cell phone.
26. Drive for 2 to 3 miles.
27. Release Parking Brake.

 ドライブスルーATM
銀行のロビーに次の注意書きが掲示されていた。
「当銀行では、新しいドライブスルータイプのATM(現金支払機)を設置しました。お客様は車に乗ったままで現金を引き出すことが出来ます。新しいATMご利用に際しては、ここに書かれた注意書きをよくお読みなってお間違えのないようお手続き願います。数ヶ月の試用期間中にこの現金支払機を利用した男性・女性客の対応を観察した結果、次のような特徴が明らかになりましたので、性別に従って、正しい手続きを踏んでご使用ください」

男性客用マニュアル
1.現金支払機の横に車を進める。
2.車の窓を開ける。
3.キャッシュカードを機械に差し込み、暗証番号(PIN)を入力する。
4.引き出す現金額を入力し、お金を引き出す。
5.カード、現金、レシートを受け取る。
6.車の窓を閉める。
7.車をスタートさせて、支払機から離れる。

女性客用マニュアル
1.現金支払機の横に車を進める。
2.車の窓が支払機の横になるよう、行き過ぎた車をバックさせる。
3.駐車ブレーキを引いて車を停めてから、車の窓を開ける。
4.ハンドバックを取り出して中味をすべて助手席の上にばら撒き、キャッシュカードを見つける。
5.かかってきた携帯電話に「後からかけ直すから」と返事をして、電話を切る。
6.現金支払機にカードを挿入させようと手を伸ばす。
7.車を停めた位置が現金支払機から離れ過ぎているため手が届かないので、車のドアを開けて車の外に出る。
8.現金支払機にカードを挿入する。
9.カードを正しい挿入方向に直してから、再度現金支払機に挿入する。
10.ハンドバックの中に入っていた手帳を見つけ、後ろページに控えてある暗証番号を見つける。
11.暗証番号を入力する。
12.入力を間違えたのでキャンセルボタンを押して、再度暗証番号を入力する。
13.引き下ろす金額を入力する。
14.バックミラーで化粧が落ちていないか、確認する。
15.現金支払機から出てきた現金とレシートを受け取る。
16.ハンドバックの中味をもう一度出して、その中からお財布を見つけ、引き出したばかりの現金を財布にしまう。
17.現在の預金残高を小切手用紙記録欄に記入し、レシートを小切手帳の最後のページに挟み込む。
18.もう一度顔の化粧を確かめる。
19.2フィート(60cm)ほど車を前に動かす。
20.車を現金支払機の場所まで後進させる。
21.取り忘れていたキャッシュカードを抜き取る。
22.もう一度ハンドバックの中味を洗いざらい出してカードケースを見つけ、キャッシュカードを所定のスロットに仕舞い直す。
23.後ろでイライラしている男性客の車に向かって、中指一本を立てて(FUCK!の意味)正しい挨拶をする。
24.停止しているエンジンをかけて、車をその場所から動かす。
25.携帯電話にかかってきた先程の人物に、電話をかけ始める。
26.そのまま2〜3マイル先まで車を走らせる。
27.どうも走り方がおかしいと思い、入れっぱなしだった駐車ブレーキを元に戻す。


06-46 We haven't got the electricity
 A
door-to-door vacuum salesman goes to the first house in his new territory.
He knocks, a real mean and tough looking lady opens the door, and before she has a chance to say anything, he runs inside and dumps cow patties all over the carpet.
He says, "Lady, if this vacuum cleaner don't do wonders cleaning up that horseshit, I'll eat every chunk of it."
She turns to him with a smirk and says, "You want ketchup on that?"
The salesman says, "why do you ask?"
She says "We just moved in and we haven't got the electricity turned on yet."

 まだ電気が通じていないんですけど
 個別訪問して真空掃除機を売り込むセールスマンが、新興住宅地域を訪れた。
ある家のドアをノックすると、性格がきつく意地悪そうな主婦がドアを開けたので、彼女が口を開く前にセールスマンは家の中に入り込み、牛の糞をカーペット一面にばらまいた。
そして「奥さん、この真空掃除機の奇跡をご覧下さい。この掃除機で糞尿を綺麗に吸い取れなかったら、私が自分の口で食べて片付けてみせます!」と高らかに宣言した。
主婦は歪んだ笑い顔をセールスマンに向けると、「じゃ、ケチャップをふってから食べる?」と聞いた。
「エ?質問の意味がわかりませんが?」とセールスマンが尋ねると、「うちはまだここに引っ越したばかりで、電気がまだ通じていないんですよ」と彼女は答えた。

電気が通じていないのでセールスマンは真空掃除機が使えず、
カーペットにばらまいた糞尿を、自分で食べざるをえなくなるのですね。
オェ〜\(>o<)/

06-47 Environmental problem
 A
cashier tells an older woman in the line at the store, "You should bring herown grocery bags, because plastic bags weren't good for the environment. Your generation did not care enough to save our environment!"But is this cashier right?

 Back then, we returned soda bottles or beer bottles to the store. The store sent them back to the plant to be washed and sterilized and refilled, so it could use the same bottles over and over. So they really were recycled.

 Back then, we drank from a fountain when we were thirsty instead of using a cup or a plastic bottle every time we had a drink of water. We commute by train or bus and kids rode their bikes to school or walked instead of turning their moms into a 24-hour taxi service.

 Back then, we walked to the grocery store and didn't climb into a 300-horsepower vehicle every time we had to go two blocks.
We walked up stairs, because we didn't have an escalator in every store.

 Back then, we had one TV or radio, in the house -- not a TV in every room. We blended and stirred by hand because we didn't have electric machines to do everything for us. When we packaged a fragile item to send in the mail, we used old newspaper to cushion it, not plastic bubble wrap.

 Back then, we washed the baby's diapers, because we didn't have the throw-away kind. We dried clothes on a line, not in an energy gobbling washer-dryer. Wind and solar power really did dry the clothes.

 Isn't it sad the current generation laments how environmentally-unfriendly we old folks are?

 環境問題
 店のレジ待ちの列に並んでいた老女に向かって、レジ係が「ビニール袋の使い捨ては環境に害を及ぼしますから、自分の買い物袋を持参して下さい。あなたたち年寄り世代は、環境保護ということに疎いですね」、と言った。はたして、このレジ係の言ったことは正しいだろうか?

 昔、我々の世代は喉が渇いたら水道の蛇口から直接水を飲んだ。今みたいに水を飲む時はいつもプラスチックのカップやボトルを使っていなかった。我々の時代は電車やバスで通勤し、子供達は自転車か徒歩で学校に通った。今みたいに自分の母親の車を24時間待機のタクシー代わりに使って、通学などしていなかった。

 昔、我々は食料品店まで歩いて買い物に行った。今みたいに2ブロックの距離なのに、300馬力の車を使って買い物に行くということはなかった。店の二階へは階段を歩いて上った。というのは、当時エスカレーターなど店にはなかったからだ。

 昔、我々の世代はテレビやラジオは一家に一台が普通であって、各部屋ごとにテレビを置いていなかった。台所で食材を混ぜたりこねたりするのは、手で行った。というのは人手をかけずに何でもやってくれる電化製品など、当時はなかったからだ。また割れやすい物を郵便で送る時、我々は古新聞をクッション材として使った。今みたいに化学繊維の梱包用品がなかったからだ。

 昔、我々は赤ん坊のオムツは毎回洗濯して何度も使った。というのは使い捨てのオムツなど当時はなかったからだ。自分達が着る物は洗濯してロープに吊して乾かし、今のように全自動乾燥洗濯機は使わなかった。自然の太陽と風が洗濯した服を乾かしてくれたからだ。

 若い世代が我々年寄りのことを、なんて環境に対して無神経なのかと嘆くのは、少しおかしくないだろうか?


06-48 A super salesman
 A
fter his first day working at a department store, the manager walks up to his new sales man and asked him how many sales he had his first day.
The young man proudly answered, "One."
The manager replied, "Only one, well how much was it for?"
The young man immediately responded "$39,562, Sir."
The manager was too curious to ask what he had sold.
"He was buying some fishing hooks and I told him that he would probably need some stronger line to go with those hooks. He agreed, but before he left I suggested he should buy a new rod to go with his new line and hooks. And to my surprise he bought it as well. So I thought Iwould try to sell him a boat so that he could go out and catch some big fish. After deciding on the boat, he realized that his car wouldn't be able to tow the boat so I showed him the new truck we had and he bought that as well. By the time he had walked out his total was $39562."
The manager was surprised and said to him, "You are a super sales man! A guy comes into buy fishing hooks and you sell him fishing line, a rod, a new boat, and even a truck?"
"No," the young man said, "He came in to our store to buy tampons for his girlfriend and I said to him "Your weekend is pretty much shot. How about fishing yourself?"

 店員の鑑
 デパート店員初日の仕事を終えた新人営業担当者に、支店長が歩み寄って「今日一日でどの位売ったかね?」と尋ねると、新人店員は誇らしげに「一人のお客さんにセールスしました」と答えた。
「たった一人だけかね?で、いくら売ったんだ?」と店長が聞くと、「39,562ドルです」と若い店員は即答した。
店長はどうやってこの若い店員が売ることが出来たのか興味津々となり、販売内容を尋ねた。
「そのお客は釣り針を買いに来ていたので、私は『その釣り針にはもう少し丈夫な釣り糸が必要でしょう』と、申し上げたんです。お客さんは同意されて釣り糸も買ってくれました。そこで私は『その釣り針と釣り糸を使うには、釣り竿も一回り大きいものが必要でしょう』と提案しましたら、驚いたことにお客さんは新しい釣り竿も買ってくれました。そこで私はついでにボートも売ってやれと思って、『それだけの道具を持って、大きな魚を釣ろうと思ったら、ボートが必要でしょう?』と勧めました。購入するボートの種類を決めた後で、このお客さんは自分の車ではこのボートを牽引して運べないことに気付いたんです。そこで私は新しいトラックがある場所に案内して、これも売りつけることに成功したのです。という訳でお店を出るまでに、このお客さんは総額39,562ドルの買い物をしてくれたのです」
マネージャーは目を丸くして驚き、この新人店員に言った。
「君は店員の鑑だ!釣り針を買いに来た客に、釣り糸、釣り竿、新しいボートと、新しいトラックまで買わせてしまうなんて!」
「いや、正確に言うと、こういうことなんです」と、新人店員は説明を続けた。
「このお客さんは最初自分のガールフレンドのためにタンポンを買いに来ただけなんです。だから僕は『彼女が生理中じゃ、今週末はあまり楽しくないですね。どうです、一人で釣りにでも行ってみたら気晴らしになりますよ?』って釣り針を勧めたのがスタートだったんです」


06-49 Take my hand
 A
man had fallen between the rails in a subway station.
People were all crowding around trying to get him out before the train ran him over.
They were all shouting, "Give me your hand!"
But the man would not reach up.

 Joe elbowed his way through the crowd and leaned over the man.
"Friend," he asked, "What is your profession?"
"I am an IRS agent," gasped the man.
"In that case," said Joe, "Take my hand!"
The IRS agent immediately grasped the Joe's hand and was hauled to safety.
Joe turned to the amazed by-standers and declared, "Never ask an IRS agent to "give" you anything, you fools!"

 俺の手を取っていけ
 地下鉄の駅で一人の男がホームから転落して、二本の線路の間に挟まってしまった。
プラットホームに居た人々が集まって来て、電車がやって来きて転落した男を轢き殺す前に救ってやろうと必死になって、「手を出せ!引っ張ってやるから」と大声で叫び書けた。
しかしこの男は手を出そうとしなかった。

 ジョーが人々をかき分けて、ホームの突端にしゃがみ込んで、線路に挟まった男に呼びかけた。
「ねぇ、君、君の職業って何なの?」
「僕は税務署員だよ」と、線路に挟まれた男が喘ぎ声で答えた。
「そういうことならば」とジョーが言った。「俺の手を取っていけ!」
するとこの税務署員は直ちにジョーの腕を掴んだので、ジョーはグっと彼を引っ張ってホームの上まで持ち上げ、この男を救ってやった。
ビックリしている回りの人々へ向き直ると、ジョーは言った。
「バカだなあ、君達。税務署の人間に『出せ(give)!』と言ったってダメだよ。」


06-50 New models
 A
doctor is talking to a car mechanic, "Your debit is several times more per hour than we get paid for medical care."
"Yeah, but you see, doc, you have always the same model, it hasn't changed since Adam; but we have to keep up to date with new models coming every month."

 新型
 医者が自動車修理工に「君の請求書を見たら時間あたりの工賃は、僕が医療報酬から受ける時間あたり金額の数倍じゃないか」と言うと、自動車修理工は「そうですよ、でも、あんた方医者の診ている身体は、アダムが誕生して以来同じ型じゃないですか。僕達は毎月発売される新型自動車全てについて、知識を新たにしていかなければならないんですよ」と答えた

#06-1〜1011〜2021〜3031〜40・41〜50・51〜6061〜7071〜8081〜90


*  
*