●Kazさんのページ

#07.Cannibal

#07-1〜10・11〜2021〜3031〜40

07-1 High blood pressure
 A
cannibal went to the local witch doctor complaining that he felt weak and dizzy all the time.
The witch asked him if there had been any changes in his diet recently.
"Well, we captured a dozen shipwrecked sailors last week," the man replied.
"Ah, you probably got high blood pressure. You should cut down your salt consumption."
 高血圧
  人食い土人が部落の呪術医(=祈祷師)の所にやって来て体調不良を訴えている。
人食い土人:「身体がだるくて、しょっちゅうめまいがするんです」
呪術医  :「何か最近食生活に変化がなかったかね?」
人食い土人:「そう言えば、先週漂着した船員を12人ほど捕まえて食べたけど」
呪術医  :「あー、それで高血圧になったんだ。塩分摂るの控えめにしなさい。」
漂流した船員だから海水に浸っていたわけで、確かに通常の人間よりは塩っぱいかも知れませんけど・・・。

07-2 African roulette
 A
new American ambassador was talking with the President of a central African country about what the country received from the Russians before the pro-American president had kicked them out.
"They build a power plant, a highway, and an airport. We learned to drink vodka and play Russian roulette," the president said.
"Russian roulette is not a very nice game," the American frowned.
"That's why we have developed a new game, African roulette. Why don't you do it?" the president smiled and clapped his hands.
A moment later six magnificently built, charming naked black women were ushered in.
The president said, "You can choose any one of them to give you a good blow job."
"That's great, but it doesn't seem much like Russian roulette," said the ambassador.
"Oh, it does. One of them is a cannibal."
 アフリカンルーレット
 中央アフリカのとある国に赴任したばかりのアメリカ大使が、この国の大統領と初会談を行った。
この国はずっとロシアから援助を受けていたが、アメリカ寄りの現大統領が就任してロシア人を追い出してしまったところだった。
大統領が述懐する。「確かにロシア人たちは発電所や高速道路、飛行場を建設してくれましたが、ウオッカを飲む習慣とかロシアンルーレットなどという良くないゲームも我々に残すという罪も犯しています。」
「ロシアンルーレットですって?確かにあれはあまり好ましいゲームとは言えませんな」と大使が眉をひそめる。
「ですから我々はアフリカンルーレットという新しいゲームを開発したんですよ。どうです、一つお試しになりませんか?」と大統領は微笑みながら勧める。
大統領が両手を叩いて合図すると、間もなくスタイルの良い魅力的な6人の黒人の女性が一糸まとわぬ姿で部屋に現れた。
大統領がこう説明した。「この6人の中からお好きな女性を一人選んで下さい。素晴らしいフェラチオをしてくれますよ。」
「それは素晴らしい。 でもこのゲームがロシアンルーレットに似ているとは思えないんですが・・・。」と答えるアメリカ大使。
大統領が続ける。「いえいえ、良く似ていますよ。何しろこの6人の女性のうち一人が人食い人種なんですから」
6連発のリボルバー(回転弾倉)拳銃に一発だけ実弾を入れて、
弾倉をグルグル回して止まった所で自分の頭に拳銃を当てて、カチっと引き金を引く。
運が良ければ空の弾倉でセーフ、運が悪ければ実弾が飛び出しあの世行き、
という危ないゲームはロシアンルーレットと呼ばれています。
このアフリカンルーレットは6人の女性のうち一人が人食い人種ですから、
運が良ければ悦楽、運が悪いとオチンチンを食いちぎられしまう、そういうゲームです。

07-3 Like a lobster
 A
little cannibal girl asked her mother, "Mom, is that airplane flying above us good to eat?"
"It's just like a lobster, dear. Eat only what is inside," the mother replied.
 伊勢エビのようなもの
 人食い人種の幼い少女が母親に尋ねた。「ママ、私達の上空を飛んでいる飛行機って食べられるの?」
母親が答えた。「あれは伊勢エビのようなものね。食べられるのは中味だけよ」

07-4 Olympic team
 W
hy did the young cannibals capture the Olympic team?
They love fast food.
 オリンピックチーム
 人喰い人種の若者はどうしてオリンピックチームを捕まえたのでしょうか?
彼等はファーストフードが好きだからです。
若者が好きなハンバーガーなどはすぐ食べられるのでファーストフードと呼ばれます。
オリンピックチームは当然足が速い(fast)人間が多いでしょうから、
人喰い人種にとってfast foodと言える訳です。

07-5 Diet
 W
hat do cannibals eat when they go on a diet?
Pygmies.
 ダイエット
 人喰い人種がダイエットする時は何を食べますか?
ピグミー族。
ピグミー族はアフリカの小人人種です。

07-6 Humanitarian
 A
civilized person who don't eat meat is called vegetarian.
Then what do you call a cannibal who has grown out of eating people?
A humanitarian.
 人道主義者
 
肉を食べない文明人はベジタリアン(菜食主義者)と呼ばれる。
では人を食べる習慣から抜け出た人喰い人種は何と呼ばれるか?
ヒューマニタリアン(人道主義者)

07-7 Storage capacity
 A
cannibal visited his neighbor and admired the neighbor's new refrigerator.
" What's its storage capacity?" the first cannibal asked.
"I'm not exactly sure, but it at least holds the two men who brought it,"the second cannibal replied.
 貯蔵能力
 人食い人種が隣人を訪問した。
彼の家にあった新しい冷蔵庫を羨ましがって、「この冷蔵庫にはどのくらい物が入るの?」と尋ねた。
隣人は答えた。「さあ、詳しくは判らないけれど、少なくともこの冷蔵庫を運んできた二人分の人間が入ることは間違いないね」

07-8 Ham sandwich
 W
hat did cannibals do when they captured an awful actor?
They made a ham sandwich.
 ハムサンドイッチ
 人食い人種が下手くそな役者を捕まえた時、どうしたでしょうか?
ハムサンドイッチにして食べました。
大根役者のことを英語でham actorと言います。

07-9 Passenger list
 T
he cannibal entered the dining room aboard the luxury ocean liner.
"Would you care for a menu?" the steward asked.
"Oh, yes. Bring me the passenger list, please."
 乗船名簿
 豪華な外国航路船の食堂に人食い人種の乗客が入って来た。
係の船員が「メニューをお持ちしましょうか?」と聞いたところ、「あぁ、頼むよ、乗船名簿を持って来てくれたまえ」と答えたそうです。

07-10 Don't eat a person who is working
 F
ive cannibals get appointed as programmers in an IT company.
During the welcoming ceremony the boss says: "You're all part of our team now. You can earn good money here, and you can go to the company canteen for something to eat. So don't trouble the other employees".
The cannibals promise not to trouble the other employees.
Four weeks later the boss returns and says: "You're all workin g very hard, and I'm very satisfied with all of you. However, one of our developers has disappeared. Do any of you know what happened to her?"
The cannibals disown all knowledge of the missing developer.
After the boss has left, the leader of the cannibals says to the others: "Which of you idiots ate the develo per?"
One of the cannibals raises his hand hesitantly, to which the leader of the cannibals says: "You FOOL! For four weeks we've been eating team leaders, managers, and project managers and no-one has noticed anything, and now YOU ate one developer and it got noticed. So hereafter please don't eat a person who is working."
 働いている人間を食べるんじゃない!
 五人の人食い人種がプログラマーとしてIT(情報技術)企業に採用された。
この会社の新人歓迎会で、彼等の上司が人食い人種達に言った。「君たちは私達チームの一員になった。高い給料を得られるし、社員食堂で食事が提供される。だから他の社員とトラブルを起こさないように。」
そこで人食い人種達は他の社員とトラブルを起こさないことを約束した。
四週間後に彼等の上司がやって来てこう言った。「君達は非常に熱心に働いてるので、私も大変満足している。しかし当社のソフト開発者が一人行方不明になった。君達の中で彼女に何が起こったか知っている人はいないかね?」
人食い人種は「行方不明になった開発者については何も知りません」と、全員が首を横に振った。
上司が去った後で人食い人種のリーダーが他の四人に聞いた。「この中で、開発者の女を食べたのは誰なんだ?」
一人の人食い人種が、もぞもぞと手を挙げた。
リーダーは「この大馬鹿野郎!この四週間俺たちはチーム・リーダーや、マネージャー、プロジェクトマネージャーなどを食べてきたが、誰も気がつかなかったじゃないか。今度お前が開発技術者を食っちまったもんだから、居ないことに気がつかれてしまったじゃないか!これからはちゃんと働いている人間は食べるんじゃないぞ!」
マネージャーやリーダーなど管理職は役に立つ仕事をしていないので、
居なくなっても何の影響も出ず、誰も気にもしないということです。

#07-1〜10・11〜2021〜3031〜40


*  
*