●Kazさんのページ

#08.Celebrity

#08-1〜1011〜2021〜3031〜4041〜50・51〜60・61〜7071〜8081〜9091〜100101〜110

08-51 Good news and bad news
 G
eorge W. Bush and Osama Bin Laden are talking over the phone.
Laden:"Today I have good news and bad news for you. Which one would you like to hear first?"
Bush : "Good news first, please."
Laden:"We've decided that we will free all the American hostages."
Bush : "Oh, great! Thanks. Then, what's the bad news?"
Laden:"We'll send airplanes filled with the American hostages to the skyscrapers in New York"

 良い知らせと悪い知らせ
  ブッシュ大統領とオサマ・ビン・ラーデンが電話で話していた。
ビンラーデン:「今日はあなたに良い知らせと悪い知らせがあります。どちらから聞きたいですか?」
ブッシュ  :「では、良いニュースから」
ビンラーデン:「アメリカ人捕虜全員を帰すことに決めました。」
ブッシュ  :「本当ですか?それはありがたい。で、悪いニュースとは?」
ビンラーデン:「捕虜を満載した飛行機をニューヨークの高層ビルに向けて返します。」

9.11事件直後のブラックジョークです。

08-52 Exit permit
 W
hy didn't Saddam Hussein issue exit permits for his people?
He didn't want to be the only one remaining in Iraq.

 出国許可証
 サダムフセインがイラク国民に出国許可証を出さなかったのはなぜか?
彼がひとりぼっちになってしまうから。

イラク国民は皆フセインが嫌いなので、イラクから出て行ってしまうということです。
サダムフセインが処刑(2006/12)されたので時代遅れのジョークに なってしまいました。

08-53 The truck hit us
 A
squad of American soldiers was patrolling along the Iraqi border.
To their surprise, they found the badly mangled dead body of an Iraqi soldier in a ditch along the road.
A short distance up the road, they found a badly mangled American soldier in a ditch on the other side of the road, which was still barely alive.
They ran to him, cradled his blood-covered head and asked him what had happened.
"Well," he whispered, "I was walking down this road, armed to the teeth. I came across this heavily armed Iraqi border guard. I looked him right in the eye and shouted, "Saddam Hussein is an unprincipled, lying piece of trash!" He looked me right in the eye and shouted back, "George Bush is an unprincipled, lying piece of trash too!"
We were standing there shaking hands when the truck hit us."

 トラックに轢かれたんだ
 アメリカ軍小隊の兵士がイラクの国境に沿ってパトロールしていた時、道に沿った溝の中にひどく損傷したイラク軍兵士の死体があるのを発見して驚いた。
さらに少し先の道路脇の反対側の溝には、ズタズタになったアメリカ軍兵士が転がっていたが、こちらはまだ息をしていた。
パトロールの兵士達が瀕死のアメリカ兵に駆け寄って血だらけの頭をそっと抱えて、何が起こったのかと尋ねた。
息も絶え絶えのアメリカ兵が説明する。「実は完全武装してこの道に沿って歩いて来たんだが、あの重装備のイラク兵にバッタリ出合ったので奴の目を睨み付けながら『サダムフセインは何も考えていない嘘つきのゴミ野郎だ!』と怒鳴ったんだ。そうしたらイラク兵の奴も俺の目を睨みながら、『ジョージブッシュだって何も考えていない嘘つきのゴミ野郎だ!』と怒鳴り返して来た。
俺達は近寄って握手していたら、そこを通ったトラックにはねられてしまったんだよ」

お互いに戦って傷付いたのではなく、
「お前も自国の指導者のことをそう思うか?じ ゃ俺達の考えは一緒だな!」と握手して油断していたところ、
たまたま通りかかったトラックに気付かず二人ともはねられてしまったということです。

08-54 My way (Original My Way & Shintaro Ishihara's My Way)

 My way
 R
egrets, I've had a few, but then again, too few to mention.
I did, what I had to do, and saw it through, without exemption.
I planned, each charted course, each careful step, along the byway,and more, much more than this,
I did it my way.

 Yes, there were times, I'm sure you knew,
When I bit off, more than I could chew.
But through it all, when there was doubt,
I ate it up, and spit it out.
I faced it all, and I stood tall,
and did it my way.

 For what is a man, what has he got?
If not himself, then he has naught.
To say the things, he truly feels,
And not the words, of one who kneels.
The record shows, I took the blows ---
And did it my way

 Shintaro's My Way
 M
istakes, I've made a few and I've been labeled, "Autocratic."
I spoke and I got sued for not being diplomatic
I planned each trip abroad to serve Japan ? so why should I pay?
It’s simply my way.

 Yes, there were times you asked, I know
About my zeal for "Kimigayo"
But through it all, through each harsh probe I ducked the label "Xenophobe"
I took the knocks, I'm still a hawk
I did it my way.

 For I'm just a man, made of Teflon
A pro-Olympics phenomenon
Who though accused of despotism
Responds with loving nepotism
I got the votes, I'll rock more boats
Doing it my way.

 わが道を行く
 後悔、それは、少しはあったけれど、取り立てて言うほどのことではない。
私はやらなければならないことをやって来て、ひとつの例外もなくやり通した。
人生の歩みにそれぞれ計画を立て、たまに外れる脇道すら注意深く進むようにしてきた。だけど、そういうことより、もっともっと大切なのは、私は自分の思うように生きてきた、ということだ。

 それはあなたもご存じの通り、確かに私の手に余るようなことに関わったこともあったけれど、しかし全てを通 して、納得がいかなければ、とことん議論したし、暴言まで吐いたことすらあった。
けれど私は全てのことに正面から立ち向かい、胸を張って臨み自分を貫き通 してきた。

 男であるために、男と呼ばれるために、何が必要なのか?男と呼ばれなければ、生きている価値はない。
自分が本当に感じていることを口に出していうこと、そして言葉だけでなく、自分がひざまずくことも。私の記録を見てもらえば、私が数々の精神的打撃に耐えてきたことがわかる。それが私 の生き方なのだ。

 石原慎太郎のわが道を行く
 間違い、それは、少しはあった。人は私を「独裁者」と呼ぶ。
私は歯に衣着せず喋り、如才なく振る舞わなかったので、訴えられたこともあった。
日本の国益のために海外視察旅行もいくつか計画した。だからその費用を税金で払うのは当然だ。それが単純明快な私の生き方だ。

 あなたがたが私の「君が代」に対するこだわりについて、何度も質問したことはよく覚えている。
手厳しい調査追及をされ、「外国人嫌い」というレッテルを貼られそうになったが、私はうまくかわしてきた。
精神的打撃に耐えながら、私は今でもタカ派で通っている。それが私の生き方だ。

 私は男だ。テフロン加工で覆われた強い男だ。
オリンピック誘致に情熱を傾け、専制政治という批判に対しては、身内優先えこひいきで応え、その結果 選挙で当選し、またあちこちで波風を立てる。私のやりたいようにや る、それが私の生き方だ。

オリジナル曲「My Way」(左)はフランクシナトラ(Frank Sinatra)が歌っています。
2007年4月東京都知事に三選された石原慎太郎氏に当てはめると(右)のようになるのでは、ないでしょうか?
「反省しろよ慎太郎、だけどやっぱり慎太郎」は当選した途端に、いつもの強気に戻りましたネ。

08-55 Jockey
 W
hat's the difference between a jockey and Michael Jackson?
A jockey can mount 3-year-olds legally.

 騎手
 競馬の騎手とマイケルジャクソンの違いは何か?
騎手は三歳馬に合法的に乗れる。

それに対してマイケルジャクソンが三歳児に乗る(=性的行為をする)のは違法行為である、と言うことです。

08-56 Royal wedding
 O
n the day of the wedding, Sophie was getting dressed, surrounded by all her family, and she suddenly realized she had forgotten to get any shoes.
Panic ensued until her sister remembered she had a pair of white shoes from her wedding , so she lent them to Sophie for the day.
Unfortunately, they were too small and by the time the festivities were over, Sophie's feet were in agony.
When she and Edward withdrew to their room, the only thing she could think of was getting her shoes off.
The rest of the Royal Family crowded round the door to the bedroom and they heard what they expected grunts, straining noises and the occasional muffled scream.
Eventually they heard Edward say, "God! That was tight!"
"There," whispered the Queen.
"I told you she was a virgin."
Then, to their surprise, they heard Edward say, "Right. Now for the other one."
More grunting and straining followed, and at last Edward said, "My God! That was even tighter!"
"That's my boy,"said the Duke."Once a sailor, always a sailor."

 ロイヤルファミリー(英国)の結婚式
 結婚式の当日ソフイーは花嫁衣装に身を包み、彼女の家族に囲まれていたが、突然花嫁 衣装にふさわしい靴を準備しておくことを忘れたことに気が付いた。
パニック状態になったがソフィーの姉が自分の結婚式に使った白い靴を持っていることを思い出し、その靴をその日ソフィーに貸すことで、なんとかその場をしのぐことにした。
ところが姉の靴はソフィーには小さすぎて、華燭の式典が終わる時には彼女の足は激痛に耐えかねる状態になってしまった。
ソフィーが夫のエドワード皇太子と寝室に下がった時、彼女が考えていることはとにかく靴を脱ぐことだけだった。
新郎新婦以外の皇族達は二人の寝室のドアの前に集まって聞き耳を立てていると、予想通 りうめき声やら緊張したような雰囲気の物音、そして忍び押さえたような叫び声が聞こえてきた。
突然エドワード皇太子がこう叫ぶのが聞こえた。「なんてこった!こいつはもの凄くきついな」
「ほうらね」、と(エリザベス)女王が小声でささやく。
「彼女は処女に違いないって、私は言ったでしょう」
すると、エドワード皇太子が「これでよし!さぁ、もう一つも行くぞ」と叫ぶのが聞こえたものだから、聞き耳を立てている人々はビックリした。
ウーン、ウーンという声に合わせてヒィーヒィー叫ぶ声が流れ続け、最後にエドワードが「なんてこ った!こいつはさっきの物より、もっときついぞ!」
「さすが、わしの息子じゃ」と(エジンバラ)侯爵が頷く。「一度船乗りを経験した男は、ずっと船乗りなんじゃよ」

寝室の中では新婦の靴を脱がそうと、二人で「ウーン、よいしょよいしょ」と
力をあ わせているのを外で立ち聞きしているロイヤルファミリーの面々は、すっかりSEXの真っ最中と勘違いしているのです。
「きつかったけど、やっと終わったぞ」と片足の靴を 脱がせて、「じゃ、次はこっち(の靴だ)」とエドワードが言ったのに、
ソフィーの前 の穴が終わって次は後ろの穴から始めるのだと勘違いした侯爵は、
「一度船乗りになって(男だけなので)」肛門セックスを経験した男は、
その味が忘れられないもんだよ」 としたり顔で解説したわけです。

08-57 Gutenberg
 A
collector of rare books ran into an acquaintance who told him he had just thrown away an old Bible that he found in a dusty, old box.
He happened to mention that Guten-somebody-or-other had printed it.
"Not Gutenberg?" gasped the collector.
"Yes, that was it!"
"You idiot! You've thrown away one of the first books ever printed. A copy recently sold at auction for half a million dollars! "
"Oh, I don't think this book would have been worth anything close to that much," replied the man.
"It was scribbled all over in the margins by some clown named Martin Luther."

 グーテンベルグ
 古書のコレクターが知人とばったり出会ったが、その知人は古い埃だらけの箱に入っていた古い聖書を捨ててきたところだと云った。
「確かグーテンなんとか、そんな名前が印刷されていたなぁ」と言う知人に、「グーテンベルグじゃなかったかい?」とコレク ターは息を呑んで彼に尋ねた。
「そうそう、そのグーテンベルグだったよ」
「馬鹿じゃ ないのか!それは世界で初めて活版印刷された本だぞ!古書のオークションで一冊百万ドルで取引される本を捨ててしまったなんて…」
「えぇ?そんなに価値がある本だとは全く知らなかったよ。」と答えた男がさらに続ける。
「なんだか本のあっちこっち に書き込みがしてあったなぁ、マルチンルターとかいう阿呆の名前でさぁ…」

【注】
グーテンベルグ:1450年頃活版印刷機を発明したドイツ人
マルチンルター:1517年ローマカソリックに異議を唱え宗教改革をしたドイツ人

08-58 Wrong Brothers
 W
ho invented the first airplane that didn't work?
Wrong brothers.

 間違った兄弟
 飛ばない飛行機を最初に作ったのは誰ですか?
間違った(Wrong)兄弟。

最初に飛んだ飛行機を作ったのがWright Brothers(ライト兄弟)ですので、
Writeと同じ発音のRightの反対語はWrongですから、 Wrong Brothers。
即ち間違った(Wrong)兄弟、ということになります。

08-59 Marvelous housekeeper
 I
am a marvelous housekeeper.
Every time I leave a man I keep his house.
-Zsa Zsa Gabor-

 素晴らしきハウスキーパー
 私って、とても素晴らしいハウスキーパー。
離婚するときはいつでも、彼の家をキープ してしまうのだから。
(ザ・ザ・ガボール)

ザ・ザ・ガボールは1950〜1960年代ハリウッドで人気のあったブロンド美人女優で、
離婚結婚回数が多いことでも有名でした。
Housekeeperというのは家政婦という意味ですが、勿論彼女が家事などするわけではなく、
離婚するたびに別れた相手から家屋敷などの財産を慰謝料として取るので、家が次々と増えることを自慢しているのです。

08-60 Morality Test
 T
his test only has one question, but it's a very important one. By giving an honest answer, you will discover where you stand morally. The test features an unlikely, completely fictional situation in which you will have to make a decision. Remember that your answer needs to be honest, yet spontaneous.
 Here you go!!
You are in Florida, Miami to be specific. There is chaos all around you caused by a hurricane with severe flooding. This is a flood of biblical proportions. You are a photojournalist working for a major newspaper, and you're caught in the middle of this epic disaster. The situation is nearly hopeless. You're trying to shoot career-making photos. There are houses and people swirling around you, some disappearing under the water. Nature is unleashing all of its dest ructive fury. Suddenly you see a man floundering in the water. He is fighting for his life, trying not to be taken down with the debris. You move closer. Somehow the man looks familiar. You suddenly realize who it is. It's George W. Bush! At the same time you notice that the raging waters are about to take him under forever. You have two options. (1)You can save the life of George W. Bush or (2) you can shoot a dramatic Pulitzer Prize winning photo, documenting the death of one of the world's most powerful men.
 So here's the question, and please give an honest answer. Would you select high contrast color film, or would you go with the classic simplicity of black and white, or if you have gone digital, what size file would you go for?

 道徳観テスト
 このテストはたった一つの質問しかありませんが、とても大切な質問です。質問に正直に答えることにより、あなたの道徳観が明らかになります。このテストは非日常的で全くの仮想状況を設定してありますが、あなたは決断を下さねばなりません。質問には正直に、そしてためらうことなく寸時に答えることを忘れないように。
 それではテストに 入ります。
あなたはフロリダ州のマイアミに居ると想定して下さい。そこをハリケーンが襲い大洪水になったため、あなたの回りは大混乱に陥っています。この洪水はまるで聖書に出てくる(ノアの洪水)レベル大きさです。あなたは有力新聞社のカメラ報道記者です。まさにこのとてつもない悲劇の真っ只中にいるわけです。状況は極めて悲観的で、あなたの回りでは家も人もくるくる吹っ飛ばされ、激流の中に飲み込まれてしまう人さえいます。まるで大自然が、怒りでありとあらゆるものを破壊しつくすかのようです。突如濁流の中で助かるために必死になって木材掴もうとして掴めない男がもがいている姿が、あなたの視界に入って来ました。あなたはその男を救おうとして近づくと、その男の顔はなじみ深い顔でした。あぁ、彼だ、ジョージ・W・ブッシュ(アメリカ大統領)だ!怒り狂った激流が彼を今にも飲み込んでしまいそうだということに、あなたは気付きました。あなたの取るべき行動は次の二つのうちのどちらかです。(1)ジョージ・W・ブッシュの生命を救うこと、もしくは(2)彼が溺れるシーンを撮影して、世界で最も権力がある人間の死の瞬間をスクープすることで、ピューリツア報道写真賞を手にすること、です。
 ではここで質問です。いいですか、繰り返し忠告しますが、正直に答えねばいけません。
(質問) あなたは撮影時に感度の高いカラーフイルムを使用しますか、それとも古典的にスッキリ画像を浮き立たせる黒白写真フィルムを使用しますか?或いはデジタルカメラで撮影するとしたら、画素数をいくつに設定しますか?

さんざん「正直に答えろ」と言っておきながら、選択肢はすでに「ブッシュを助けない」しか選べず、
その時撮影するフィルムの種類について質問しているだけです。
つまり最初からブッシュなんか嫌いだ、という反ブッシュジョークだったのです。

#08-1〜1011〜2021〜3031〜4041〜50・51〜60・61〜7071〜8081〜9091〜100101〜110


*  
*