●Kazさんのページ

#09-1〜10・11〜2021〜30

09-1 Washington, Nixon, and Clinton
 W
hat is the difference between George Washington, Richard Nixon, and Bill Clinton?
Washington couldn't tell a lie, Nixon couldn't tell the truth, and Clinton doesn't know the difference.
 ワシントン、ニクソン そしてクリントン
  3人の大統領ジョージ・ワシントン、リチャード・ニクソン、そしてビル・クリントンの違いは何ですか?
ワシントンは嘘をつくことが出来ず、ニクソンは真実を語ることが出来ず、クリントンは嘘と真実を区別することが 出来なかった点です。
ワシントンは桜の木を切ったことを正直に話したエピソードで知られ、
ニクソンはウオーターゲート事件で嘘をついたことから大統領辞任に追い込まれました。
クリントンは "Slicky Bill" (口先がうまいビル)と言われたように、
数々の追及もノラリクラリとごまかして免れてきたことを指しています。

09-2 JOB
Q1: What did Clinton do in his 1992 campaign?  Snow job.
Q2: What did Clinton get from Monica in 1996?  Blow job
Q3: What did Clinton have in 2000?        No job.
 仕事
Q1:1992年にクリントンが大統領選挙戦でやった仕事は? Snow job (言葉巧みにだますこと)
Q2:1996年にクリントンがモニカにしてもらった仕事は? Blow job (フェラチオ)
Q3:2000年にクリントンが得た仕事は?         No job (失業)
1992年最初の大統領選挙ではアーカンソー知事時代のスキャンダルや、
若い頃の徴兵拒否など色々ボロが出たのですが、何とか口先でごまかし当選しました。
1996年二期目で、
ホワイトハウスのインターン(研修生)モニカ嬢との執務室での oral sex が大スキャンダルとなりました。
そして2000年は当時副大統領だったゴアが大統領選に出馬し、
クリントンは応援しましたが僅差で George W. Bush に破れました。
フロリダの投票を巡って最後の最後まで法廷で争ったり、票の数え直しをしたりして、
大統領就任がギリギリだったことは記憶に新しいですね。

09-3 Gas Station
 P
resident Clinton and his wife, Hilary was driving in their home country, Arkansas.
They stopped at a gas station.
The attendant at the gas station happened to be Hillary's old boy friend.
"Honey, you should be very happy to have married me. If you had married that guy, you could be still here in Arkansas and pumping gas," Bill said.
Hilary snapped, "You are wrong. If I hadn't married you, you would be the one pumping gas here.
 ガソリンスタンド
 クリントン大統領とヒラリー夫人が故郷のアーカンソーに戻って一緒に車で走っていた 。
あるガソリンスタンドで止まって給油したが、たまたまそこで働いていた店員はヒラリーの昔のボーイフレンドだった。
「ねぇ、ハニー、僕と結婚してよかっただろう。君が僕とではなくあの男と結婚していたら、君は今でもここアーカンソーのガソリンスタンド で給油する仕事をしていただろうからね」とクリントン大統領が夫人に言った。
ヒラリー夫人はピシャリと言い返した。
「それは違うわね。もし私があなたと結婚しなかったら、ここで給油しているのはあなただったわよ。」
つまり、ビル・クリントンが大統領にまでなれたのは
妻である私(ヒラリー)のおかげよ、と言っているわけです。

09-4 Upright position
 A
s Air Force One prepares to land, the captain makes his customary request over the loudspeaker:
"Mr. President, would you please return the stewardess to the upright position and prepare to land?"
 まっすぐの位置
 エアフォースワン(アメリカ大統領専用機)が着陸の姿勢に入り、機長が機内放送で通例のリクエストを行った。
「大統領閣下、着陸に備えてスチュワーデスをまっすぐの位置に戻して下さるようお願いいたします」
通常、着陸時にまっすぐの位置に戻すのはリクライニングしていた座席のことですが、
ここでは飛行中スチュワーデスを横に寝かせてセックスをしていた大統領に、
機長が「大統領閣下、そろそろ着陸ですので横になっているスチュワーデスを起こし
(まっすぐの位置に戻し)、任務に戻して下さい」と言っているわけです。
女好きクリントン大統領の面目躍如なジョークです。

09-5 Bill Clinton's tie
 W
hat's 12 inches long, 3 inches wide and hangs in front of an asshole?
Bill Clintons' tie.
 ビル・クリントンのネクタイ
 12インチ(30cm)の長さで3インチ(7.5cm)の幅があってお尻の前でブラブラしているものは何か?
(答)ビル・クリントンのネクタイ
Assholeは1・お尻の穴 2・大馬鹿者という二つの意味があります。
1・の意味から類推してその大きさでブラブラしているものというと、
特大サイズのオチンチンと思ってしまうのですが、
2・大馬鹿者の前でブラブラしているのだから、クリントンのネクタイというのが正解で、
ズコっと外されましたね!

09-6 Draft beer
 T
he Secret Service got a real scare the other day when someone threw a beer at Bill Clinton during his morning jog.
Fortunately, it was a draft, so he was able to dodge it.
 生ビール
 先日大統領特別警護職(シークレットサービス)が肝を冷やしたことがあった。
ビル・クリントンが朝のジョギング中、何者かがクリントンにビールをかけようとしたのである。
幸いなことにそれは生ビールであったので、大統領はスルっと避けることが出来た。
Draftは1・生ビールと、2・徴兵という二つの意味が有ります。
クリントンは、ベトナム戦争時徴兵を逃れるためにロンドンに留学したという好ましくない前歴があります。
徴兵拒否者のことをdraft-dodgerと言います。

09-7 Euthanasia
 A
sked about his views on euthanasia, Clinton replied, "Youth in Asia are just like kids everywhere else."
 安楽死
 安楽死に対する考えを問われてクリントンは答えた。
「アジアの若者は世界中のどこにでもいる若者と同じだ」
Euthanasiaの発音は確かに Youth-in-Asiaとなりますが、
それにしても話の前後関係から何を聞かれているかぐらい、わからないんですかネェ…。


09-8 Abortion bill
 B
ill Clinton was at a political meeting recently and a woman asked him what he thought of the abortion bill.
He asked, "Didn't I pay that?"

 人工中絶認可法案
 ビル・クリントンが最近開かれたある政治集会に出席した時、一人の女性が彼に人工中絶を認める法案についてどう思うか尋ねた。
彼が聞き返した。「私はあなたの中絶費用、払いましたよね?」
この女性は人工中絶認可法案"Abortion bill"について質問したのに、
クリントンは中絶費用請求書 "abortion bill"と勘違いしたのです。
ということは、この女性と肉体関係があったことが想像されます。

09-9 Exhale
 B
eing questioned about the habit of smoking marijuana, Bill Clinton replied, " I smoked it once, but I didn't exhale."
(Actually his speech writer had written inhale - not exhale.)

 吐き出す
 マリファナの常習犯でなかったのかという質問を受けた時、ビル・クリントンはこう答えた。
「昔一度吸ったことはあるが、決して煙を吐き出さなかった(exhale)」
(実は彼の演説草稿者は『煙を吸い込まなかった(inhale)』と、答弁用紙に書いてあったのだが…)
クリントンが大統領に就任した時、若い頃マリファナを吸ったことが問題になりました。

09-10 The state dinner
 C
helsea asks Hillary "What did you have at the state dinner?
H: "Some beef, some asparagus, and 7,374 green peas."
C: "Don't bullshit me, Mom, when did you count the peas?"
H: "While your father was giving the speech."

 公式晩餐会
 クリントンの娘のチェルシーが母親のヒラリーに、「今日の公式晩餐会で何を食べたの?」と尋ねた。
ヒラリー 「牛肉とアスパラガスと、7,374個のグリンピースよ」
チェルシー「ママ、冗談でしょ。いつそんなに正確に豆の数を数えたの?」
ヒラリー 「あなたのパパがスピーチをしている時によ」
公式晩餐会でのクリントンのスピーチが長くて退屈だったと示唆しています。

#09-1〜1011〜2021〜30


*  
*