●Kazさんのページ

#21.Hillbilly
アメリカ南部ド田舎の無教養な人々を嘲笑うHillbilly(田舎者)jokeです。
他に住民が居ないので近親相姦する話なども出てきますので、お好きでない方はパスして下さい。


#21-1〜1011〜2021〜30・31〜40

21-31 Feeding time
 A
n old man in Louisiana had owned a house for several years.
He had a large pond in the back, fixed up nice; picnic tables and some apple and peach trees.
The pond was properly shaped and fixed up for swimming when it was built.

 One evening the old man decided to go down to the pond, as he hadn't been there for a while, and look it over.
He grabbed a five gallon bucket.
As he neared the pond, he heard voices shouting and laughing with glee.
As he came closer he saw it was a bunch of young women skinny-dipping in his pond. br> He made the women aware of his presence and they all went to the deep end of the pond.
One of the women shouted to him, "We're not coming out until you leave!"
The old man frowned, "I didn't come down here to watch you ladies swim naked or make you get out of the pond naked."
Holding the bucket up, he said, "I'm here to feed thealligator.
"

 餌をやる時間
 老人がルイジアナに家を構えて数年経った。
家の裏庭に大きな池を堀り、周りにピクニック用のテーブルを作ったり、リンゴや桃の木を植えて体裁良く整えて、完成の暁には
快適なプールになるように思えた。

 ある晩のこと、老人はこのところ暫く池に行っていないので様子を見に行こうと思い、ガロン(≒19リットル)のバケツを持って池に出かけた。
池に近づくと、楽しそうにキャッキャッはしゃいだり笑ったりしている声が聞こえてきたので、もっと間近まで寄ってみると彼の池の中に素っ裸の女性達の姿が見えた。
老人が近づく気配に気付いた女性達は、池の端から真ん中の深い場所へと逃げた。
一人の女性が老人に「あんたが向こうに行くまで、私達は池の中いから出ないわよ〜」と叫んだ。
老人は眉間に皺をよせると「わしはあんた達が裸で泳いでいるのを見るために、ここに来たんじゃないぞ」と言ってバケツを目の前に持ち上げた。
「わしは池のワニに餌をやるためにここに来たんじゃ!」

プールみたいに見えたけれど実はワニの飼育所だったんですね。
知らないで無断で中に入って素っ裸で泳いでいた女性達の運命は。。。


21-32 Gathering Chickens
 T
he farmer's son was returning from the market with the crate of chicken's his father had entrusted to him, when all of a sudden the box fell and broke open.
Chickens scurried off in different directions.
But the determined boy walked all over the neighborhood scooping up the wayward birds and returning them to the repaired crate.
Hoping he had found them all, the boy returned home.
"Pa, the chickens got loose," the boy confessed honesly, "but I managed to find alltwelve of them."
"Well, you did real good, son," the farmer beamed and patted on his son's back.
"I bought eight chickens at the market!"

 鶏を集める
 父親に言いつけられた農家の息子が、木箱に入った鶏達を市場から運んで家に戻る途中、木箱を落として壊してしまい、中に入っていた鶏達は四方八方へ逃げてしまった。
責任感の強い息子は近所のあちこちを歩き回り、気まぐれな鶏を一羽、一羽捕まえては修理した木箱に押し込んでいった。
ようやく全ての鶏を取り戻したと判断した息子は、家に戻った。
息子は「パパ、途中で鶏達が逃げてしまったんだ」と、正直に告白した。
「でも、なんとか全ての12匹を見つけて捕まえたんだ」と言うと、父親は「実によくやった!」と笑みを一杯に浮かべて息子の肩を叩いた。
「わしが市場で買った鶏は8羽だったんだからな!」


21-33 The youngest son
 O
n a farm out in the country lived a man and a woman and their three sons.
Early one morning, the woman awoke, and while looking out of the window onto to the pasture, she saw that the family's only cow was lying dead in the field.
The situation looked hopeless to her - how could she possibly continue to feed her family now?
In a depressed state of mind, she hung herself.
When the man awoke to find his wife dead, as well as the cow, he too began to see the hopelessness of the situation, and he shot himself in the head.

 Now the oldest son woke up to discover his parents dead (and the cow!), and he decided to go down to the river and drown himself.
When he got to the river, he discovered a mermaid sitting on the bank.br> She said, "I've seen all and know the reason for your despair. But if you will have sex with me five times in a row, then I will restore your parents and the cow to you."
The son agreed to try, but after four times, he was simply unable to get it up again.
So the mermaid drowned him in the river.

 Next the second oldest son woke up.
After discovering what had happened, he too decided to throw himself into the river.
The mermaid said to him, "If you will have sex with me ten times in a row, then I will make everything right."
And while the son tried his best (seven times!), it was not enough to satisfy the mermaid, so she drowned him in the river.

 The youngest son woke up and saw his parents dead, the dead cow in the field, and his brothers gone.
He decided that life was a hopeless prospect, and he went down to the river to throw himself in.
And there he also met the mermaid.
"I have seen all that has happened, and I can make everything right if you will only have sex with me fifteen times in a row."
The young son replied, "Is that all? Why not twenty times in a row?"
The mermaid was somewhat taken aback by this request.

 Then he said, "Hell, why not twenty-five times in a row?"
And even as she was reluctantly agreeing to his request, he said, "Why not THIRTY times in a row?"
Finally, she said, "Enough!! Okay, if you will have sex with me thirty times in a row, then I will bring everybody back to perfect health."
Then the young son asked, "Wait! How do I know that thirty times in a row won't kill you like it did the cow?"

 一番若い息子
 農家夫婦には3人の息子がいた。
ある朝妻が目を覚まし家の窓から牧草地を見回すと、飼っている唯一の雌牛が死んで倒れている光景が目に入った。
「この先どうやったら一家の生計を維持していけるのだろうか?」と絶望的な気分になり、首をくくって自殺してしまった。
夫が目を覚まし、妻の死体と死んだ雌牛を見て絶望的な気分になり、銃で自分を撃ち抜き自殺してしまった。

 さて長男が目を覚まし両親(そして雌牛!)の死体を見て、入水自殺しようと決心した。
彼が川に近づくと一匹の人魚が川の畔に腰掛けているのが見えた。
人魚は長男に向かって「あなたの一家に起こった出来事はすべて見ていたし、あなたの深い絶望もよくわかります。もしあなたが私と5回連続セックスすることが出来たなら、私はあなたの両親と雌牛を生き返らせてあげましょう」と言った。
長男は同意して人魚との連続セックスに励んだが、4回目を終えるとそれ以上続けられなくなり、人魚は長男を溺れさせてしまった。

 次に次男が目を覚まし自分の家で何が起こったかを理解し、川に身を投げようと決意し川の畔にやって来て人魚と会い、「もしあなたが私と10回連続セックスすることが出来たなら、すべてのものを元通りにしてあげましょう」と言われた。
次男は自己最高の7回連続セックスまでこなしたが、人魚の要求を満足させることが出来ず溺死するはめになった。

 一番若い三男が目を覚まし、両親が自殺し、雌牛が死んで、二人の兄が溺死した事実を知り、兄同様に人生に絶望し川に身を投げようとした。
再び人魚から「あなたの家族に何が起こったかは、すべて見ていました。もしあなたが私と15回連続セックスすることが出来たなら、すべてのものを元通りにしてあげましょう」と言われた。
三男が「それだけの回数でいいの?20回でもOKだよ」と答えたので、人魚はいささか驚いた。

 さらに三男が「いっそ、連続25回でどう?」と言うので、人魚がいやいや同意のしぐさをみせると、三男は「じゃ、連続30回ならいいだろ?」と畳みかけた。
「わかった、わかった、それで充分よ。もし私と連続30回セックスが出来たなら、死んだ人々や雌牛は完全な健康状態に回復させてあげます」と、人魚がうんざりして答えた。
「ちょっと待って」と三男は聞いてきた。
「僕が30回連続セックスしたら、あんたはあの雌牛みたいに死んでしまわないと、保証できるの?」

最後のオチで、精力無比の三男がこの農家の不幸の原因を作ったことがわかりました。

#21-1〜1011〜2021〜30・31〜40


*  
*