●Kazさんのページ

#37.Polish

#37-1〜10・11〜2021〜3031〜40

37-1 Polish wonder products and achievements
 W
hat are Polish wonder products and achievements?
1. Waterproof tea bag
2. Solar flash light
3. World largest microchip
4. First appendix transplant
 ポーランド人の大発明
 ポーランド人の大発明と言えば、
1. 防水加工付きティーバッグ(どうやって袋の中のお茶が浸透するんだ?)
2. 太陽発電による懐中電灯(真夜中にどうやって使うんだ?)
3. 世界最大のマイクロチップ(小さいからマイクロチップなんじゃないの?)
4. 世界最初の盲腸移植手術 (盲腸って移植して何か役立つの?)
どれも全く役に立たないということです。

37-2 Polish helicopter
1. How can you tell a helicopter has been made for the Polish Army?
  The pilot's chair is an ejection seat.
2. How did the Polish helicopter pilot die?
  He got cold and turned off the rotary wing.

 ポーランドのヘリコプター
1.ポーランド軍用に作られたヘリコプターであるというのがどうしてわかりますか?
  操縦士の席が緊急時脱出用に上に射出されるようになっているからです。
2.どうしてポーランド人のヘリコプター操縦士は死んだんでしょうか?
  風邪を引いて寒いので回転翼のスイッチを切ったからです。

1.脱出時に回転翼に頭から突っ込んでいく羽目になります。オー怖〜!
2.回転翼(Rotary wing)のスイッチを切ったら墜落するに決まってるでしょ!

37-3 Perfect English
 K
owalski emigrated from Poland to America.
He got into a taxi at the quay and instructed the driver to take him to YMCA.
The driver asked him if he was Polish, because Polish emigrants always wanted to go to YMCA.
Kowalski was shocked and thought that his English was so bad that the cabbie noticed he was a Polish.
He made a vow to master perfect English and repeated phrases over and over until he was able to speak English as natural as Americans.
 So one day Kowalski went into a corner shop and ordered in perfect English.
"May I have a pint of milk, a quarter pound of Swiss cheese, and a dozen eggs?"
"You're a Polish, aren't you?" asked the proprietor.
"Why...yes, but h, how did you know that?" the Polish stammered, "Did I say it wrong?"
"No, you said it perfectly, but this is a hardware store."

 完璧な英語
 ポーランド移民のコワルスキーはアメリカ合衆国へ上陸した。
港の桟橋でタクシーに乗ってYMCAへ行くようにと運転手に伝えると、運転手に「あんた、ポーランド移民だろ?」と言われた。
というのはポーランド移民はいつもYMCAに行くと相場が 決まっていたからだ。
そんなことを知らないコワルスキーは自分の英語が下手なもの だからポーランド移民だとわかってしまったんだ、とショックを受けた。
完璧な英語を喋れるようになろうと心に誓ったコワルスキーは、同じフレーズを繰り返し繰り返し練習し、アメリカ人と同じように自然に英語が喋れるようになった。
 そしてある日、
街角の店に立ち寄って完璧な英語で注文した。
「ミルクを1パイントと、スイスチーズ を四分の一ポンド、そして卵を1ダース下さい。」
「あんた、ポーランド人だろ?」と店の主人が即聞き返す。
「え、え、そうですけど、ど、どうしてわかったんですか? ぼ、ぼくの英語、お、おかしかったですか?」とポーランド人は気が動転して、どもって答える。
「いや、あんたの英語は完璧だよ。だけどこの店は金物屋なんだよ」

喋った英語は申し分なかったけれど、金物屋に来て食料品を注文する馬鹿なんて、
ポーランド人に決まっている、と見破られてしまいました。

37-4 Chain saw
 W
alking down the street, a Polish man saw a hardware store advertisement.
"A sale on a chain saw that is capable of cutting down 700 trees in 7 hours!"
He thought it was a great deal and bought one.
The next day he came back with a saw and complained to the shop owner.
"This thing couldn't chop down 700 trees in 7 hours."
"Well, let me try it out," the owner said.
He found a log and pulled the starter cord and the saw had a great roaring sound.
"W, what's that noise?" the Polish said.

 電動ノコギリ
 町の中を歩いていたポーランド人が金物屋の広告に目を止めた。
『7時間で700本の木を切れる電動ノコギリ特売中!』
ポーランド人はお買い得だと思い一台購入した。
翌日この男が再び金物屋に現れ、主人に文句を言った。
「この道具を使って7時間で700本なんて木は切り倒せなかったぞ!」
「エー、そうですか?じゃちょっと試してみましょう」と主人は答えて、丸太を持ってきて電動ノコギリを始動させた。
グィーンという凄い音がしたのを聞いて、ポーランド人は慌てて叫んだ。
「な、なんだ、この音は?」

つまりこのポーランド人は電動ノコギリなのに使い方がわからず、
ゴシゴシ腕力でノコギリを引いて木を切ったわけです。
それじゃいくらなんでも一人で7時間に700本も木を切れるわけがありませんよね。

37-5 Free samples
 H
ow do you know a shoplifter is Polish?
The one who steals free sample.

 無料試供品
 どうして万引きをしているのがポーランド人だとわかるのですか?
無料試供品を盗もうとしているからです。


37-6 Acupuncture
 W
hy did the Polish hemophiliac died?
He tried to cure himself with acupuncture.

 針治療
 何故ポーランド人の血友病患者は死んだのですか?
彼は自分で針治療を試みたからです。

血友病は血が流れ出すと止まらなくなる病気です。

37-7 Polish terrorist
 W
hat happened to the Polish terrorist who was ordered to blow up a bus?
He burnt his lips on the exhaust pipe.

 ポーランド人のテロリスト
 バスを爆破(blow up)しろと命じられたポーランド人のテロリストはどうしましたか?
バスの排気管で唇を火傷しました。

Blow upには(1)爆破する、の他に(2)風船などに空気を入れて膨らませるという意味もあります。
頭の弱いポーランド人テロリストは
バスの排気管から息を吹き込もうとして、唇を火傷させてしまったということです。

37-8 Panties wouldn't fit me
 A
Polack was cruising down the street in a brand new Cadillac when his friend stopped him and asked him how he obtained it.
The Polack explained, "When I was hitch hiking, a gorgeous girl pulled over and offered me a lift. She drove out into the countryside and parked. She asked me to kiss her."
"Did you?" his friend asked.
"Yea. Then she stripped off her panty and told me I could have anything she had," the first guy said.
"So what did you do?" the second guy was impatient to hear his reply.
"I knew the panties wouldn't fit me, so I took her Cadillac."

 パンティは僕のサイズじゃなかったからね
 ポーランド人の男が真新しいキャデラックで街を走っていた。
それを見た彼の友人が、手をあげて車を止めさせ、どうやってその新車を手に入れたのか尋ねた。
車を運転していたポーランド人はこう説明した。
「ヒッチハイクをしていたら、凄い美人が車を止めてくれて僕を乗せてくれたんだ。町はずれまで来ると車を止めて、彼女はキスしてほしいと僕に言ったんだ。」
「それで、キスしたわけ?」と友人が聞くと、
「もちろんさ。そうしたら次に彼女は自分のパンティを脱いで、『私のものは何でも貴男にあげるわ』って言うんだ。」と最初の男が説明を続ける。
「それで、それから、どうしたんだ?」と彼の友人は答えが聞きたくてうずうずしながら尋ねた。
「彼女のパンティは僕のサイズじゃないことはわかっていたから、だから僕は彼女の乗っていたキャデラックをもらうことにしたのさ」


37-9 How much my wife loved me
 A
Polish guy walked into a bar and treated a round of drinks for his friends.
"What's the occasion?" they asked.
"I'm a lucky man. I never realized how much my wife loved me until I had a day off the other day," the guy replied.
"What did she do?"
"She was so happy that every time someone came to the door, say, the milkman, the mailman, the plumber, she'd shout 'My husband is home! My husband is home!"

 妻はいかに私を愛しているか
 ポーランド人の男がバーに入るなり、中で飲んでいた知り合い全員に一杯ずつ酒をおごった。
「どういう風の吹き回しだね?」と友人達が尋ねると、
「僕は幸せな男だよ。妻がいかに僕を愛しているかということを、たまたま会社を休んだ日まで気が付かなかったんだ。」と答えた。
「それはどういうこと?奥さんはどうしたっていうの?」
「いや、彼女は僕が休みで家にいて嬉しいものだから、我が家を訪れて来る人は誰にでも『夫が家にいるのよ!夫が家にいるのよ!』って叫ぶんだ。牛乳配達人にも、郵便配達人にも、水道修理工にも…。」

『夫がいるのよ(だから今日は密通できないわ!)』と、
いうのがわからないんですかね?

37-10 Pull down the shades
 A
Polish guy walked into a neighborhood bar and another guy called, "Hey, Kowalski, you idiot. You should have pulled down the shades when you humped your wife.
I could see everything last night." Kowalski had a big grin on his face, "You're an idiot, Kalinski. I wasn't home last night."

 カーテンを下げろよ
 ポーランド人の男が近所のバーに入っていくと、友人が彼を見て叫んだ。
「おいコワルスキー、お前バカだなぁ。奥さんとナニをする時にはカーテンを下げろよ。昨日の晩お前達のやっていたことは丸見えだったぞ!」
コワルスキーはニヤリと笑うと、こう言い返した。
「バカなのはお前だよ、カリンスキー。俺は昨晩家にいなかったんだから。」

コワルスキーは
「俺は昨晩家にいなかったんだから、お前が見たなんて事は有り得ない」と言っていますが、
亭主でなくても、奥さんの相手は出来るわけで…。

#37-1〜10・11〜2021〜3031〜40


*  
*