●Kazさんのページ

#46. Sports

#46-1〜10・11〜2021〜3031〜4041〜50

46-11 McEnroe's parrot
 A
man went to a pet shop and bought an especially handsome parrot.
He settled the parrot in its cage and gave it a salt cracker, saying, "Hi, do you want it?"
Amazingly enough, the bird looked at the snack and said, "Are you stupid and blind? You think I keep my feathers rich by eating fucking crackers, you moron? I want pate right now, asshole!"
Shocked by this provoking abuse, the man returned to the pet shop and condemned the proprietor.
"Tell me, who owned this bird before me?"
"Didn't I tell you ?" replied the owner, "This bird oncebelonged to John McEnroe."
 マッケンローのオーム
 ある男がペットショップに行ってとても綺麗なオームを一匹購入した。
家に持ち帰って鳥籠に入れてソーダクラッカーを与えて、「食べるかい?」とこの男が尋ねると、ビックリしたことにオームはチラリとこの餌を見てこう答えたのだった。
「お前は馬鹿で盲(めくら)か?こんなクラッカーを食べていたら、俺の豊かな羽が保てる訳がないだろうが!このド阿呆め!今すぐに肉のパテを持って来い、クソッタレ野郎!」
オームの悪口雑言にショックを受けた男は、ペットショップに引き返すと店主に問いただした。
「なぁ、この鳥の前の飼い主は一体誰だったんだ?」
店主が答える。「あれ、言いませんでしたっけ?この鳥を前に飼っていたのはジョン・マッケンローだったんですよ」
ジョン・マッケンローは1980年代のアメリカのテニス・スターでしたが、
審判の判定に口汚く文句を言って度々高額の罰金を取られ、
「悪童」というニックネームをもらったほどでした。

46-12 Buttercup
 T
owards the end of the golf course, Dave hit his ball into the woods and found it in a patch of pretty yellow buttercups.
Trying to get his ball back in play, he ended up thrashing just about every buttercup in the patch.
All of a sudden...POOF!! In a flash and puff of smoke, a little old woman appeared.
She said, "I'm Mother Nature! Do you know how long it took me to make those buttercups? Just for doing what you have done, you won't have any butter for your popcorn for the rest of your life :better still, you won't have any butter for your toast for the rest of your life. As a matter of fact, you'll never have any butter for anything the rest of your life!"
Then POOF!....she was gone!
After Dave recovered from the shock, he hollered for his friend, "Fred, where are you?"
Fred yelled back "I'm over here in the pussy willows."
Dave shouted back, "DON'T SWING, Fred; for God's sake, DON'T SWING!!!!!"
 キンポウゲ
 ゴルフコースでプレー中自分の打ったボールが大きく反れて藪に入ったが、デーブは可愛らしく咲いている黄色いキンポウゲの花の中に自分のボールを見つけた。
コースに戻すためにデーブがボールを強く打ったため、そこに咲いていたすべてのキンポウゲの花をバサっと刈り取ってしまった。
突然ボン!と閃光と煙が舞い起きて小さな年取った女性がその場に現れた。
その女性は「私は大自然の母である。このキンポウゲ(buttercup )をここまで育てるのにどの位年月がかかったか、お前はわかっておるのか?お前が自分でやったことの罰として、お前はこれから一生ポップコーンにバター(butter)をつけて食べることは許されない」と言った。「それだけではない。これから先ずーっとトーストパンを食べる時もバターをつけることは許さん。早い話一生バターを食べることは許されんぞ!」
ボン!再び音がして自然の女神は消えていなくなった。
デーブがこのショックから回復するのに暫くかかったが、我に戻ると大声で友人に叫んだ。「フレッド 、どこに居るんだぁ?」
フレッドが大声で答える。「ネコヤナギ(pussy willow)の上に落ちたボールの横だぁ〜」
デーブが慌てて叫ぶ。「ボールを打つんじゃないぞ、フレッ ド!お願いだから、絶対に打つんじゃないぞぉぉぉ〜」
自分がキンポウゲ(buttercup)を散らして
一生バター(butter)を食べることを許されなくなったのだから、
もしフ友人のレッドがネコヤナギ(pussy willow)を散らせば、一 生女性器(pussy)に触ることは出来ない。
つまりこの先一生セックス出来なくなる。
そう思ったデーブが大声で「お願いだから、絶対に打つんじゃないぞぉぉぉ〜」と叫んだのです…。

46-13 Athene Olympics 2004
 H
ere are comments made by NBC sports commentators during the Athene Olympics in 2004 that they would like to take back:
1. Weightlifting commentator:
 "This is Gregoriava from Bulgaria. I saw her snatch this morning during her warm up and it was amazing."
2. Dressage commentator:
 "This is really a lovely horse and I speak from personal experience since I once mounted her mother."
3. At the rowing medal ceremony:
 "Ah, isn't that nice the wife of the IOC president is hugging the cox of the British crew?"
4. Soccer commentator:
 "Julian Dicks is everywhere. It's like they've got eleven Dicks on the field."
5. Tennis commentator:
 "One of the reasons Andy is playing so well is that, before the final round, his wife takes out his balls and kisses them... Oh my God, what have I just said?" *And one from the medalist
6. Paul Hamm, Gymnast:
  "I owe a lot to my parents, especially my mother and father."
 アテネオリンピック語録
 以下のコメントは2004年アテネオリンピック開催中にNBCのスポーツ解説者が語ったものだが、当事者は恥ずかしくて取り消したいに違いないものばかりである。
1.重量挙げの解説者:
  この選手はブルガリアのグレゴリアヴァです。
  私は今朝彼女が ウオーミングアップでスナッチ(snatch)するのを見ましたが、いやはやビックリしました。
  ●snatchはバーベルを一気に頭上まで持ち上げる重量挙げ種目ですが、
   俗語で"女性器" という意味もあるので、そうなると「私は今朝彼女のアソコを見ましたが、
    いやはやビ ックリしましたよ」という卑猥な会話になってしまうのです。
2.乗馬協議の解説者:
  私の個人的経験から申し上げているんですが、この雌馬は本当に素晴らしい!
  私は彼女の母親にも一度乗った(mount)ことがあるのでわかるんです。
  ●mountは"乗る、またがる"という意味ですが、必ずしも馬とは限らず対象が女性だった場合、
   「私は彼女の母親と一度セックスしたことがあるからわかるけど、彼女のセックスは素晴らしい!」
   という意味になってしまうからです。
3.ボート競技の表彰式で:
  なんて素晴らしい風景だろう、IOC会長の奥さんがイギリスチームのコックス(cox)を抱きしめている。
  ●cox(舵手)と同じ発音で"cocks"は男性器(複数)を意味しますから、
   IOC会長夫人がイギリスチーム選手達の男性器を抱きしめている、という風景になってしまいます。
4.サッカーの解説者:
  ジュリアン・ディックスは縦横無尽に走りまくっているので、
  グランド内のどこにでもいるみたいだ。まるでグランドに11人のディックがいるみたいだ。
  ●Dicksは男性の名前ですが、dickには男性器という意味もあります。
   「グランドで11本の男性器が動きまくっている」と取られてしまいかねないのです。
5.テニス解説者:
  アンディのプレーがこれほど素晴らしかった理由のひとつは、
  決勝戦の前に彼の奥さんが、彼が使うテニスボールにキスしてくれたことなんです。
  おーっ とっとっと、俺はなんてことを言ってしまったんだ…。
  ●ballsは勿論テニスボールのつもりだったのですが、俗語で"睾丸"という意味もあることに本人も気付き、
    「『奥さんが決勝戦の前に彼の睾丸にキスしたくれたことが勝因 ですよ』なんて、
    俺はなんてことを言ってしまったんだ…。」と放送中に大慌てしているのです。
    そして、メダリストの一人の言葉です
6.体操競技メダル受賞者ポール・ハム:
  これというのも両親のおかげです。特に私の母と父のおかげです。
  ●parentsと言っておいてさらにmy mother and fatherと同じことを言っています。
   日本風に言うならば「馬から落ちて落馬して」というやつです。

46-14 Olympic Stamina
 T
his young swimmer from the Australian Olympic team manages to sneak his new girlfriend, a gorgeous Danish gymnast, into his room at the Olympic Village.
Once she's inside, he quickly turns off all the lights and they rapidly disrobe and leap onto his bed in a flurry of athletic achievement.
After about twenty minutes of wild sex they both collapse back on the bed in exhaustion.
The girl looks admiringly across at the swimmer in the dim light.
His beautifully-deve loped muscles, tanned skin and smooth-shaven scalp glisten with little beads of sweat as he lies beside her.
She's really pleased to have met this guy.
At this point the swimmer slowly struggles up from the bed.
He fumbles the lid off a bottle on the bedside table, pours himself a small shot in a glass and drinks it down in one gulp.
Then he stands bolt upright, takes a deep breath and, in a surprisingly energetic motion, dives under the bed, climbing out the other side and beating his chest like a gorilla.
Then he vaults back on top of the girl and commences a frantic repeat performance.
The Danish girl is very impressed with the gusto of this second encounter.
Somehow the Aussie has completely recovered from his previous exhaustion!
After nearly half an hour of wild a ctivity in every possible position, the gasping male swimmer again crawls out of bed and swallows another shot of the mysterious liquid.
Once more he dives under the bed, emerges on the other side, beats his chest and commences to make love all over AGAIN.
The girl is just amazed and delighted as the action continues at the same blistering pace as before.
In the darkness, she can't properly see what kind of tonic is causing these incredible transformations, but she sure likes the effect!
More than an hour later, after another repeat of the strange drinking ritual on his part, and a whole string of ecstatic multiple orgasms on her part, the Danish girl is now feeling rather faint herself.
"Just a minute, big boy," she whispers to the panting bald-headed Aussie, "I think I need to try some of your tonic!"
She rises unsteadily and pours a small shot of the liquid.
She braces herself for some sort of medicinal effect, but actually it just tastes like Coca-Cola.
Then she stands up straight, takes a deep breath and dives under the bed - only to smash straight into the three other exhausted members of the Australian relay team.
 オリンピック選手のスタミナ
 オーストラリアのオリンピックチーム水泳選手が、オリンピック村で知り合ったデンマークの美貌の体操選手を、こっそり選手宿舎の自分の部屋に引っ張り込んだ。
彼女が部屋の中に入るなり、水性選手は待ちきれずに電気を消して二人は急いで服を脱いでベッドの上に飛び乗って、突風の様な激しい運動を行った。
20分もの激しいセックスの後、二人共クタクタになってベッドの上で寝ころんでいた。
ベッドライトの薄明かりの中で、デンマークの体操選手は、彼女の横にいるオーストラリアの水泳選手を頼もしげに眺めた。
見事に引き締まった筋肉と、日焼けした肌、ツルツルに剃り上げたスキンヘッドにうっすらと汗の粒がビーズ状に浮かび上がっていた。
なんて素敵な男と知り合ったんだろう、と彼女は嬉しかった。
すると隣に横たわっていた水泳選手が、ふらつきながら身体を起こし、ベッドの横に置いてあった瓶の蓋を手探りでまわして外し、ほんの一口ほどコップに注いで、その液体を一口で飲み干した。
すると彼はシャキっとして立ち上がると、大きく深呼吸をし、信じられないくらいの速さでベッドの下に飛び込んで、ベッドの反対側からゴリラの様に胸を叩きながら飛び出してくると、彼女の上に弓なりになって覆い被さり、信じられないくらいに興奮して、激しいセックスを開始した。
デンマークの体操選手はオーストラリアの水泳選手の疾風のような荒々しい、二回目のセックスにびっくりした。
「この人はわずかな時間で、どうやってあの一回目の疲れから完全に回復したんだろう?」
30分近くあれこれ体位を変えて激しいセックスを行った後で、この水泳選手はハーハー荒い呼吸をしながら、ベッドから這い出ると例の不思議な液体を一口飲み込んだ。
もう一度ベッドの下に飛び込むと、先程と同じようにベッドの反対側からスッと飛び出し、またもや胸を叩いて彼女に覆いかぶさって三回目のセックスを開始した。
体操選手はビックリしたが、三回目も以前と変わらぬ激しい肉弾戦となったので喜びに気が遠くなりそうだった。
信じられないくらいのペースと激しさで彼を回復させる強精剤が何であるか、暗闇の中でハッキリ見えなかったが、彼女は間違いなくこの液体が彼のスタミナの秘密であるに違いないと思った。
1時間後に彼がまたいつもの液体を飲む儀式を行おうとした時、体操選手は繰り返し訪れた絶頂感で、殆ど失神しそうになっていた。
「ちょ、ちょっと待って、お願い」と彼女は、ハーハーゼイゼイあえいでいるスキンヘッドのオーストラリア人に、やっとの思いで頼み込んだ。
「私にも、その強制剤を飲ませてよ。このままでは私が持ちそうもないわ…」
足下もおぼつかずに立ち上がった体操選手は、不思議な液体をコップに注いで飲んだ。
何か薬用強壮効果を期待したが、その液体は普通のコカコーラの味がしただけだった。
彼女は彼がやった通り深く深呼吸をして、ベッドの下に飛び込んだ。
するとそこで鉢合わせしたのは、ぐったりと身体を横たえた三人のオーストラリア競泳リレーチームのメンバーだった。
一人が終わるとコーラを飲んで深呼吸してベッドの下に潜り込み、
次の選手が反対側から飛び出て「交替!」。
オーストラリア水泳選手達はこれを繰り返していたのですね 。

46-15 Definition of a golfer
 A
golfer is someone who talks about business on the golf course and talks about golf in his office.
 ゴルファーの定義
 ゴルファーとはゴルフコースで仕事の話をして、仕事場ではゴルフの話をする人のことである。

46-16 Never go diving alone
 W
hen I got certified, the SCUBA instructor always stressed that you never go diving alone.
"If you run out of air, your buddy can help you. If you have equipment problems, your buddy can help you. If you meet a shark, your odds are 50 -50 instead of 100%"
 ひとりで潜らないように
 スキューバダイビングのライセンスを取得した時に、教官は決して一人で潜らないようにと強く念を押した。
「ボンベの空気が無くなった時、一緒に潜った仲間がいれば助けてくれる。ボンベの装置に異常が起きた時も一緒に潜った仲間がいれば助けてくれる。そしてもし水中で鮫に出逢った時も、一緒に潜った仲間がいれば死ぬ確率が100%から50%に下がる。」
SCUBAは Self-Contained Underwater Breathing Apparatus自給水中呼吸装置のacronym(頭字語)です。

46-17 Only if it rains
 A
ll dressed and ready to play, a man teed up at the first hole.
However, before he could even select a club, a young woman in a bride's dress came running a cross the golf course toward him.
She screamed, "You bastard, filthy jerk!"
"Oh, come on honey," the golfer said, "Didn't I tell you we would hold a wedding only if it rains?"
 雨天の場合のみ
 ゴルフウエアをしっかり着こなし、これからプレーをするぞ、と一番ホールでティーアップをしている男がいた。
ところが彼がゴルフクラブを選ぶ前に、花嫁衣装の若い女性がゴルフコースを横切って彼の方に走ってきた。
彼女は走りながら叫んだ。「なんてひどい人なの!最低の男!」
男が受け答える。「よしてくれよ、ハニー。僕は雨天の場合のみ結婚式をしようって、言ったのを忘れたのかい?」
自分の結婚式よりゴルフが大切なんですね。

46-18 Scuba
 O
ne day, a diver was enjoying the aquatic world 20 feet below sea level.
He noticed a guy at the same depth he was, with no scuba gear on whatsoever!
The diver went below another 10 feet, but the guy joined him a minute later.
The diver went below 15 more feet, a minute later, the same guy joined him.
This confused the diver, so he took out a waterproof chalkboard, and wrote, "How the heck are you able to stay under this deep without equipment?"
The guy took the board and chalk, erased what the diver had written, and wrote , "I'm drowning, you moron!"
 スキューバ
 ある日、ひとりのダイバーが海面下20フィートの水の世界を楽しんでいた。
彼は自分と同じ深さにいる別の男に気付いた。なんとその男は、酸素ボンベなどの器具をいっさい身に付けていないのだ!
ダイバーがそこから更に10フィート深く潜っていくと、1分後 、その男も同じように10フィート深く潜ってきた。
ダイバーがさらに15フィート潜ると、1分後、またもやその男も同じ深さまで潜ってきた。
困惑したダイバーは防水加工の黒板を取り出して、「一体どうやったら、装置なしでこの深さに居られるのか?」と書いた。
その男は黒板とチョークをとり、ダイバーが書いた文字を消してこう書いた。「バカ、俺は溺れているんだよ!」
水面下45フィートまで溺れて沈んで来た男が、黒板に字を書ける位 に元気だなんて…いかにもジョークの世界といった感じです。

46-19 Golf clubs
 D
avid and Matthew were having a neighborly chat when a funeral procession went by.
Following the hearse, in the lead car, instead of flowers there was nothing but a set of golf clubs in a leather bag.
"That's what I call a real tribute to a golfer," said David.
"They are going to bury the clubs with him. He must have really loved the game."
"He still loves the game," said Matthew.
"It's his wife who died. Right after the funeral, the car is back to the golf course !"
 ゴルフクラブ
 デビッドとマシューが気の置けないお喋りをしているところに、葬儀の列が通 りかかった。
先頭の霊柩車の後ろに続いた喪主の車には、花輪ではなく革の袋に入ったゴルフクラブセットが置かれていた。
「ゴルファーに相応しい弔いだね」とデビッドが言った。
「きっと故人と一緒にゴルフクラブも柩の中に入れるんだね。本当にゴルフが好きだった人に違いないよ」とデビッドが続けると、マシューが言った。
「彼は今でも生きていてゴルフが好きだよ。亡くなったのは彼の奥さんなのさ。だから葬儀の後すぐにゴルフ場に駆けつけられるように、彼の車にはゴルフクラブが積んであるんだよ」

46-20 For measly $5
 S
id and Barney headed out for a quick 9-hole round of golf.
Sid said to Barney, "Let's make the time worth the while. Why don't one of us spot $5 on the lowest score for the day?"
Barney agreed and they enjoyed a great game.
After the eighth hole, Barney was ahead by one stroke, but he cut his ball into the rough on the ninth.
"Help me find my ball. You look over there," he said to Sid.
After 5 minutes, neither had any luck and since a lost ball carried a 4-point penalty, Barney pulled a ball from his pocket and tossed it to the ground.
"I' ve found my ball!" he announced triumphantly.
Sid looked at him forlornly, "After all the years we've been friends, you'd cheat me on golf for a measly $5?"
"What do you mean by cheat? I found my ball right here!" Barney replied.
"And a liar, too!" Sid said with disgust. "I'll have you know I've been standing on your ball for the last 5 minutes!"
 たった5ドルのために?
 シッドとバーニーはハーフ9ホールのゴルフゲームを始めた。
シッドがバーニーに「ゲームを面白くしようぜ。今日のスコアーが良い方に5ドル賭けないか?」
バーニーが同意して二人は勇んでコースに出た。
8ホールを終えた時点で、バーニーが1打勝っていたが、9ホール目でラフにボールを打ち込んでしまった。
「ボールを探すのを手伝ってくれよ。君はここの当たりを探してみてよ」とバーニーがシッドに頼んだ。
規定の5分が経過したが、二人共ボールを見つけることが出来なかった。
ロストボールは4打のペナルティが課せられるので、バーニーはポケットから新しいボールを出すと地面にそっと置いてから「僕のボールを見つけたぞ!」と声高らかに宣言した。
シッドはバーニーをしげしげと見つめ悲しそうに言った。「たった5ドルのために、君は長年友人だった僕をゴルフでごまかそうというのかね?」
「ごまかしとは、聞き捨てならんな。僕はここで自分のボールを見つけたって言っただろう」とバーニーが答えるのを聞いて、シッド は軽蔑しきった顔で言った。
「ごまかしだけで済まずに嘘までつくんだから…。僕はこの5分間君のボールの上にずーっと立っていたんだよ」
そういうシッドも「たった5ドル」のために、ロストボールを相手に見つけさせないように
同じ位置で5分間も立っていたのですから、人のことは言えませんね。

#46-1〜10・11〜2021〜3031〜4041〜50


*  
*