●Kazさんのページ

#48. Wordplay

#48ー1〜10・11〜20・21〜3031〜4041〜5051〜6061〜7071〜8081~90

48-11 WINNIE THE @*#+
 T
hree former kindergartners were trying to become accustomed to first grade.
The biggest hurdle they faced was that the teacher insisted on no baby talk.
"You need to use 'big people' words," she'd always remind them.
She asked Wendy what she had done over the weekend.
"I went to visit my Nana."
"No, you went to visit your GRANDMOTHER. Use big people words."
She then asked Joey what he had done.
"I took a ride on a choo-choo."
"No, you took a ride on a TRAIN. Use big people words."
She then asked Eddie what he had done.
"I read a book," he replied. "
That's wonderful," the teacher said.
"What book did you read?"
Eddie thought about it, then puffed out his chest with great pride, and said, "Winnie the Shit!"
 ウイニー・ザ・プー
 幼稚園を卒業したばかりのウエンディ、ジョイ、エディは、小学1年生の生活に慣れるのに苦労していた。
担任の先生が「赤ちゃん言葉を使わないように!」と厳しく言い続けるのが彼らの悩みの種だった。
先生は「大人の言い方をしなければいけませんよ」といつも注意していた。
「ウエンディ、先週末はどうやって過ごしたの?」と先生が尋ねたので、ウエンディは「私はばぁばぁ(Nana)の家に行きました」と答えた。
「ばぁばぁじゃないでしょ。『私はお婆ちゃん(grandmother)の家に行きました』でしょ。大人の言葉を使うように!」と先生に直された。
先生は次にジョイに同じ質問をした。
「僕はシュッポッポ(Choo-choo)に乗りました」とジョイが答えると、「シュッポッポじゃないでしょ。『私は汽車(Train)に乗りました』でしょ。大人の言葉を使うように!」と先生に直された。
先生がエディに同じ質問をすると、エディは「僕は本を読みました」と答えた。
「それは素晴らしいことです。で、何という本を読んだの?」と先生が尋ねた。
エディはちょっと考えてから胸をふくらませて得意そうに答えた。
「その本の題名は『 ウイニー、くそったれ野郎』です」。

このジョークはアメリカアイダホ州で暮らしているatsukoさんから頂戴しました。

Kazさんは"Winnie the pooh"のジョークをご存知ですか?
私も主人も主人の家族も大好きなジョークの一つです。 atsuko

さてこのジョークの面白さは
「小学校に入ったのだから、赤ちゃん言葉は止めて、正しい言い方をしましょう」と先生に言われたエディが、
読んだ本の題名が“ウイニー・ザ・プー”(小熊のプーさん)だったので、
“プー”(Pooh)という言葉をどう言い換えるか苦労したという点です。
幼児は“ウンチ”のことをPoohといいます。
(因みに“オシッコ”の幼児語はwee-weeとかpee-peeと言います。)
「ウンチのことを大人は何て言うのかな?そうだShitだ!」と思い出して、エディは自信を持って答えました。
「その本の題名は『ウイニー、くそったれ野郎』です」


48-12 SAT(Scholastic Assessment Tests)
 T
he following questions and answers were collated from the SAT given to recent 16 years-old students.
Don't laugh too hard - one of them could become presi dent one day!
You have to admit some are very creative.
Q1 : In a democratic society, how important are elections?
A 1: Very important. Sex can only happen when a male gets an election.
Q 2: What happens to your body as you age?
A 2: When you get old, so do your bowels and you get intercontinental.
Q 3: Name the four seasons.
A 3: Salt, pepper, mustard and vinegar
Q 4: What is the most common form of birth control?
A 4: Most people prevent contraption by wearing a condominium.
Q 5: Give the meaning of the term "Caesarian Section."
A 5: The caesarian section is a district in Rome.
Q 6 :What is a terminal illness?
A 6 :When you are sick at the airport.
Q 7: What does the word "benign" mean?
A 7 :Benign is what you will be after you be eight.
 SAT(大学進学適正検査)
 以下の質問とそれに対する解答は最近のSAT(大学進学適正検査:アメリカの共通一 次入試)に関するもので16歳の学生が答えたものだが、おかしいからといってあまり大笑いしないように。
ひょっとするとこの中から大統領が出ないとも限らないし、一見答えを外しているようだが、よく考えると非常に独創的な答えになっているものもありま す。
Q1:民主主義社会では選挙(election)は、いかに大切なものとされているか?
A1:非常に大切です。男性が勃起(erection)した時のみセックス行為は可能なのですから。
Q2:年を取るにつれ肉体にはどういう症状が起こるか?
A2:年をとると内臓(bowels)も衰え、大陸をつなぐ(intercontinental)ようになる。
【incontinent(便が垂れ流しである)をintercontinentalと間違えている】
Q3:四つの季節(season)名を言いなさい。
A3:塩、胡椒、辛子、お酢。
【seasonには食べ物に味を付ける、という意味もあります】
Q4:最も一般的な避妊方法は何か?
A4:多くの人は仕掛け(contraption)を防ぐためにコンドミニム(condominium)を着る 。
【perform contraception by wearing condomsコンドームを着けて避妊する、の間違い】
Q5: "Caesarian Section"(帝王切開)の意味を述べなさい。
A5:ローマの一地域(section)のこと。
Q6:Terminal illness(末期症状の病気)とはどういう状態のことですか?
A6:空港で病気になることです。
【ternminalには(1)末期的な、(2)終着駅、空港という二つの意味があります】
Q7:Benign(病気などが良性な)という語彙の意味は?
A7:Benignとは8の後に来ることです。
【be nine(9)とbenignは発音が同じ】

48-13 No Ws
 I
f Washington's wife went to Washington while Washington's wash woman washed Washington's wool wears, how many Ws are there in all?
None.
There are no Ws in "all."
 Wというアルファベットは有りません
 もしワシントン(Washington)の奥さん(Wife)が、ワシントンの洗濯女(Washington's wash woman)がワシントンの羊毛の服(Washington's wool wears)を洗濯(wash)している間に(while)、首都ワシントン(Washington)へ行ったら、いったい全部で(all)いくつの"W"というアルファベットが有るでしょうか?
答:ひとつもありません。
"All"という単語のどこに"W"が入っていますか?
Washingtonには"W"がひとつ、wash womanには"W"がふたつなどと、
指を折りながら数えていたら、ズコっと答を外されました。
そりゃ確かに"All"という単語に"W"というアルファベットは使われていませんけど、
これじゃ詐欺だ!

48-14 Accompany
 A
down and out musician was playing his harmonica in the middle of a busy shopping mall.
Striding over, a policeman asked, "May I please see your permit?"
"I don't have one," confessed the musician.
"In that case, you'll have to accompany me."
"Splendid!" exclaimed the musician.
"What shall we sing?"
 同行する(伴奏する)
 一文無しの音楽家がお金を恵んでもらうために、買い物客でにぎわうショッピングモールでハーモニカの演奏をしていた。
警官がつかつかと歩み寄って来て「演奏許可証を持っているのかね?」と音楽家に尋ねた。
「いや、それは持っていませんけど」と音楽家が答えると、警官は「そういうことなら僕に同行(accompany)して(警察まで)来てもらわんといかんな」と言った。
(accompanyを"伴奏する"と解釈した)音楽家が大喜びで叫んだ。「そいつは素晴らしい!で、何の曲を歌いたいんですか?」
音楽家は警官のリクエストに応えてハーモニカで伴奏する気でいるのです。

48-15 Jogger and billionaire
 W
hat's the difference between a jogger and a billionaire who adopts a baby boy ?
One wants sun and air and the other wants a son and heir.
 ジョギング走者と億万長者
 ジョギング走者と養子の男の子を迎えた億万長者との違いは何か?
ジョギング走者は太陽(sun)と空気(air)を欲しがり、億万長者は息子(son)と跡取り(heir)が欲しがったのです。
Sun とSon、 Airと Heirは発音が同じです。

48-16 RSVP
"Dear," Mr. Morris called out to his wife, "what does RSVP mean on our daughter's wedding card?"
"Same thing it meant on our wedding card, stupid!" replied Mrs. Morris.
"It means; Remember, Send Valuable Presents."
 RSVP(出欠のお返事をお願いします)
「ねぇ、君」とモリス氏が奥方を呼ぶ。「うちの娘の結婚式案内状に書かれているRSVPってどういう意味なの?」
「あんたもバカね。私達の結婚案内状に書いたことと同じじ ゃないの!」とモリス夫人が答える。
「それはね、忘れずに(Remember)、贈って下さい(Send)、高価な(Valuable)、プレゼント(Present)の略語よ!」
RSVPは、正しくはフランス語の Repndez S'il Vous Plait(お返事をお願いします)の略語です。

48-17 Hack
 I
used to be a lumberjack, but I just couldn't hack it, so they gave me the ax.
 切り倒す
【解釈1】私はかつて木こりだったが、木を切り倒すことが出来なかったので、会社は斧を与えてくれた。
【解釈2】私はかつて木こりだったが、人間関係がうまくやって行けず会社を首になった。
hackは(1)木を切り倒す(2)人間関係をうまくやっていく、
give the axは(1) 斧を与える (2) 首にする、という二つの意味があります。

48-18 Desserts
 C
an't eat Beef, Mad cow....
Can't eat chicken. bird flu
Can't eat eggs ... Salmonella
Can't eat pork ... fears that bird flu will infect piggies
Can't eat fish!??? heavy metals in the waters has poisoned their meat
Can't eat fruits and veggies ... insecticides and herbicides
What can we eat? We get stressed!!
Remember - - - "STRESSED" spelled backwards is "DESSERTS"
 デザート
 狂牛病のため牛肉は食べられない。
鳥インフルエンザのため鶏肉も食べられない。
サルモネラ菌のため卵も食べられない。
鳥インフルエンザは子豚にも感染するので鶏肉も食べられない。
海に入り込んだ産業廃棄物で魚肉が汚染されるので魚も食べられない。
農薬や殺虫剤を使っているので果物や野菜も食べられない。
何を食べればいいんだ?
全くストレスがたまるぜ!(STRESSED)
ちょっと待った、STRESSEDを反対に綴ればDESSERTS、つまりデザートなら大丈夫なんだ。

48-19 Birch & Beech
 T
wo tall trees, a birch and a beech, are growing in the woods.
A small tree begins to grow between them, and the beech says to the birch, "Is that a son of a beech or a son of a birch?"
The birch says he cannot tell.
Just then a woodpecker lands on the sapling.
The birch says, "Woodpecker, you are a tree expert. Can you tell if that is a son of a beech or a son of a birch?"
The woodpecker takes a taste of the small tree.
He replies, "It is neither a son of a beech nor a son of a birch. It is, however, the best piece of ash I have ever put my pecker in."
 樺(カバ)の木とブナの木
 背の高い樺の木とブナの木が森の中に一本ずつ生えていた。
この二本の木の間に小さな木が育ち始めたのでブナの木は樺の木に尋ねた。
「この木はブナの息子だろうか、それとも樺の息子だろうか?」
樺の木は「自分ではわからない」と答えた。
ちょうどそこにキツツキが飛んできて真ん中の若木に止まったので、樺の木が「キツツキ君、君は木については専門家なのでお尋ねするが、君が止まっている木はブナの木の息子か、樺の木の息子か教えてくれませんかね?」と聞いた。
キツツキはこの小さな木の味を確かめてから答えた。
「ブナの木の息子でも樺の木の息子でもないね。けれど、この木は、今まで僕の嘴でつついた木の中では一番美味しいね」
Son of a beech(ブナの木の息子)もSon of a birch(樺の木の息子)も
Son of a bitch(淫乱な女の息子)とよく似た発音になります。
キツツキは「Son of a beechでもなくSon of a birchでもない、即ち son of a bitchだよ」と暗示しておいて、
オチである「The best piece of ash I have ever put my pecker in」と言うのです。
Piece of ash はpiece of ass即ち女性器のこと、peckerは嘴という意味の他に男性器という意味もあるので、
この部分だけ下ネタ風に解釈すると「今迄ボクのオチンチンを挿入した女性器の中では最高の持ち物だね」となります。

48-20 I had no Monet
 R
ecently a guy in Paris nearly got away with stealing several famous paintings from the Louvre.
However, after planning the crime, breaking in, evading security, getting out and escaping with the goods, he was captured only two blocks away when his van ran out of gas.
When asked how he could mastermind such a crime and then make such an obvious error, he replied: "I had no Monet to buy Degas to make the Van Gogh."
 お金が無かったので
 つい最近パリに住んでいる男がルーブル美術館に忍び込み、有名な絵を何点か盗み、もう少しで逃げおおせるところで捕まってしまった。
犯行を計画し、美術館に押し入り、警報装置をかわして絵画を何点が盗んで逃げたが、美術館からわずか数ブロックの地点で彼のワゴン車(ヴァン)がガソリン不足で動かなくなってしまって逮捕されたのである。
これだけ綿密に犯行を計画していながら、なぜこんなつまらないミスをおかしたのかと聞かれて犯人は答えた。
「僕はガソリン(ドガ)を車一杯満たすほど(ヴァンゴッホ)、お金(マネー)を持っていなかったんだ」
ちょっと苦しい発音になりますが、要するにルーブルに展示してある有名な絵画の作者名でこの失敗をを説明しようとします。
即ちMonet(モネー)→Money(マネー、お金 )、Degas(ドガ)→the gas(ザガス)、Van Gogh(ヴァンゴッホ)→van enough( ヴァンイナッフ)

#48ー1〜10・11〜20・21〜3031〜4041〜5051〜6061〜7071〜8081~90

*  
*